米国株

Republic KYCの方法

RepublicのKYCの方法です。

アカウントの登録がまだ済んでいない場合は、リンクより「アカウント登録」を先に済ませてください。

https://republic.co/ にアクセス
ページ右上の【Sign up】をクリックして登録開始

Republic KYC
Identity verification

Republicにログインして「右上のプロフィール画像」をカーソルを合わせると、メニューが表示されます

「Settings」を選択

Settingsメニューの「Identity」をクリックすると次の画面が表示されます。

「Verify Identity」をクリック

Verifyは、「Cognito」のシステムを利用して行われます。

お客様の確認方法
当社は、お客様から提供された情報とお客様のデバイスに関するデータを使用します。詳細については、プライバシーステートメントをご覧ください。

迅速かつ安全に
「Continue」を選択すると、プライバシーポリシーに同意したことになります。

「 Continue 」をクリック

自動的に認識され国は「Japan」になっていました。

携帯電話番号を最初のゼロを外して入力
SMSコードが送信されます。

フルネームをパスポートと同じ綴りで入力してください。

携帯電話のSMSに送信されてくるコード5桁を入力

郵便番号を入力

都道府県を選択

市区町村を入力

以下の住所を入力

誕生日を入力

「Continue」

“マイナンバー” 住民記録コード
お客様の情報は暗号化され、安全に保管されます

マイナンバーを入力

「Continue」

PCでアクセスしている場合、QRコードが表示されます。

スマートフォンからQRコードを読み取ってアクセス

QRコードでアクセスすると、ID撮影の画面に移ります。

  • 運転免許証
  • ID(写真付きマイナンバーカード)
  • パスポート
  • 在留許可証

を選択可能なようです。

私は無難にパスポートを選択しました。

うまく、読み取りが出来ずに本人確認が出来ないらしいです💦

「お客様のリクエストを受け取り、情報を確認しています。」とのこと、気長に待ちます。

また情報がアップデートされたら更新します。

1時間ほどおいてEmailが届き、自撮り画像を撮影して無事にKYCが完了しました。

パスポートの反射が問題だったようです、反射を抑えるために何かの物陰でとればうまくいきます。


【Bitpay】はRepublicで行われるトークンセールでの決済に利用できるウォレットです。

PORTALパブリックセールに参加する方は、あらかじめアカウント作成・KYCを完了しておきましょう。

関連記事

  1. STEPN Runners Giveaway
  2. AADAトークン、SundaeSwapで正式リリースへ
  3. 日本株IPO セーフィー【4375】
  4. こんな時だから、注目しておきたい🚀仮想通貨プロジェクト
  5. SundaeSwap ISO報酬の請求方法
  6. Genopets FitnessFiを開封。Web3 とフィット…
  7. GitLab[GTLB] 米国株IPO
  8. カーボンニュートラルに向けて、STEPNは果敢に挑戦しています。…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

当BLOGの更新情報・IDO/IGO/IEO/エアドロップなどの最新情報をTelegramでお届けしています。
チャンスを逃さない為にも、是非【MatometaX テレグラム】にご参加ください。

【MatometaX LINE公式アカウント】を開設しました✅

友だち追加

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。