STEPN

ゲームエコノミーに関するSTEPNのアクションプラン

この5日間で、コミュニティの皆様から1,500通を超えるご意見を頂戴しました。この5日間で、500通を超えるご意見が寄せられ、ゲームをより良いものにするために、メンバーが一丸となって取り組んでいる姿を目の当たりにし、大変心強く感じました。

“地域社会が自分たちの大切なものを発見することほど、大きな力はない。”

STEPNでは、いただいたご意見・ご感想に深く感謝しております。心より感謝申し上げます。

その結果、さまざまな気づきや知恵、そして応援や温かい言葉などが寄せられました。この数日間で、私たちが解き明かしたことをお伝えしたいと思います。

この取り組みの基本

私たちは、極端なエッジシナリオの発生を軽減することを望んでいるので、導入されるすべての調整は、地球を揺るがすものにはならないでしょう。私たちは、提案された変更を監視し、良いユーザー体験とプロジェクトの長期的な持続可能性の健全なバランスを目指して、徐々に微調整を行うつもりです。

課題1:cross-realmエネルギーブリッジ

多くの良い提案や、他のレルムを完全に削除する、あるいは変更しないといった過激な提案もいただきました。現在の設計の懸念(SOLからBSCへのエネルギー共有が多すぎる)を認識しつつ、新しいレルムにいる忠実なユーザーの過去の貢献に報いることを希望しています。

私たちのプラン

  1. 新領域を導入するごとに、他の既存領域から最大3つのエネルギーを獲得することができます。
  2. 既存の領域でスニーカーを所持している場合、その領域で1エナジーを追加で獲得することができます。
  3. 新領域で獲得できるエネルギーは、最初の1ヶ月は3個まで、2ヶ月目は2個まで、3ヶ月目は1個までとなります。4ヶ月目以降は、この方法による新領域での追加獲得はできません。

例:

新しいレルムを立ち上げたとき、プレイヤーは共通のスニーカーを3足購入することにしており、これは4エネルギーに相当する。一方、このプレイヤーはSOLとBSCの両領域で9足の靴を所有しています。

その結果、プレイヤーは新領域で4点(新領域のスニーカー3足分)+1点(SOL領域分)+1点(BSC領域分)=合計6点のエネルギーを手にすることができます。

1ヶ月目=6エネルギー

2ヶ月目=6エネルギー

3ヶ月目=5エネルギー

4ヶ月目以降=4エネルギー

私たちのコミュニティへのフィードバック:

私たちの目標は、シンプルで効果的なソリューションを確保することです。一部のユーザーによって提案されたエネルギーブリッジのオプションの多くは実行可能ですが、実行は複雑で、ユーザーにとって急な学習曲線となる可能性があります。STEPNは、技術的な観点から参入障壁を常に最適化し、楽しい経験を維持しながらプロセスを簡素化することを目指します。それでも、私たちは提案に感謝し、必要であれば今後参考にさせていただきます。

STEPN 公式DISCORD 6/9Announcementより追記

👟CROSS-REALM ENERGY BRIDGE (発効日: 近日中, 未定)

将来、次のレルムが到来したとき、エネルギー共有がどのように行われるのか混乱しているようなので、明らかにしておきましょう。

新しいエネルギーシェアリング/ブリッジは、第3の領域が到来したときにのみ開始されます(仮にこの第3のレルムをR3と呼びます)。
⚠️新しいエネルギー共有・ブリッジはBNBとR3の両方で同時に開始されます。
⚠️他のレルムでどれだけスニーカーを持っていても、既存のレルムにつき1つしか追加のエネルギーは得られません。
⚠️エネルギーを増やすには、今いるレルムでより多くの当該レルム対応のスニーカーを手に入れるのが一番手っ取り早いです。

例えば、SOLに1つ、BNBに1つ、R3に1つスニーカーを持っている場合、このようになります。

🔸 1つ目のレルム:SOL
—– 🔹 他のレルムがどれだけ増えても、変わりません。(プレイヤーはSOLのスニーカー1つで合計2つのエネルギーを得ることになります)。

🔸2つ目のレルム:BNB
—– 🔹 1ヶ月目:他の2つのレルムからの追加エネルギー2(TOTAL 4エネルギー:ローカルスニーカーから2、他のレルムから2)
—– 🔹2ヶ月目:他の2つのレルムから追加エネルギー2(TOTAL 4エネルギー:ローカルスニーカーから2、他のレルムから2)
—– 🔹 3ヶ月目:他のレルムから追加エネルギー1(TOTAL 3エネルギー:ローカルスニーカーから2、他のレルムから1)
—– 🔹4ヶ月目:他のレルムからの追加エネルギー0(TOTAL 2エネルギー:ローカルBNBスニーカー1個から)

🔸3つ目のレルム:R3
—– 🔹 1ヶ月目:他の2つのレルムからの追加エネルギー2(TOTAL 4エネルギー:ローカルスニーカーから2、他のレルムから2)
—– 🔹2ヶ月目:他の2つのレルムからの追加エネルギー2(TOTAL 4エネルギー:ローカルスニーカーから2、他のレルムから2)
—– 🔹 3ヶ月目:他のレルムからの追加エネルギー1(TOTAL 3エネルギー:ローカルスニーカーから2、他のレルムから2)。
—– 🔹4ヶ月目:他のレルムからの追加エネルギー0(TOTAL 2エネルギー:ローカルR3スニーカーから1。)

👟 ミンティングコスト変更 (有効期限: 現在)

Minting コストの変更は即座に行われ、現在有効になっています。
この変更は、事前発表の有無にかかわらず、価格裁定機会が発生することが予想され、
事前発表がマイナスに働く可能性が大きいため、すぐには発表しないことが望ましいと判断しました。

👟MAX GST CAP (適用日:バージョン 0.7.0 リリース時)

毎日のエネルギーリセットの時間を過ぎて実行する場合は、最大GSTの収益キャップはリセットされません。
その代わり、前日までの稼ぎは翌日に持ち越されます。
日次リセット時間帯に実行する場合は、この点に注意してください。
ただし、2日分の収益を最大GSTの上限値に収めることができるプレイヤーにとっては問題ありません。

👟iPhone5/6/7への対応について

今後、STEPNはどんどんアップデートされていくことが予想されますので、古い機種はSTEPNとその機能を扱えなくなる可能性があります。
この点については、最終的なプランが決まり次第、お知らせいたします。

STEPN 公式DISCORD 6/10Announcementより追記

以下は、レルムとエネルギーシェアリングについての追加情報です。 ==========================

🔹ミステリーボックスのスロットは、すべてのレルムで共有されます。
🔹最大GST獲得上限は、すべてのレルムで共有されます。
🔹レルムでスニーカーを持っていない場合、そのレルムではエネルギーがなく、走ることはできません。
 そのレルム内で少なくとも1つのスニーカーを手に入れることで、追加エネルギーが解禁されます。

【Solanaネットワークで靴を30足、3つ目のレルムで1足持っている場合】
🔸Solanaで使えるエネルギーは 20 です。
🔰3つ目のレルムで走れるエネルギーは3です。
🔰3つ目のレルムで3エネルギーを使い切ると、Solanaでは17エネルギーしか残りません。

問題2:(運動していない)純粋なミント&セル活動

この問題では、どの案も二極化することはありませんでした。みんなの知恵が反映され、かなり多様化した解答となりました。私たちの計画では、スクロールの鋳造を実装した上で、いくつかの数値調整を行う予定です。

これについては、コミュニティから健全で多様な提案をいただきました。私たちの意図は、ミンティングスクロールの実装の上に、ミンティングの数値の調整を行うことです。

私たちのプラン

  1. アプリを実際に使って移動するプレイヤー全員が、ミステリーボックス(MB)からミンティングスクロールを入手できる可能性を持つようにしたいと考えています。そのため、MBのシステムを見直し、MBの質を5個から10個に増やしました。これにより、エネルギーが2の一般的な靴でも、ミステリーボックスを入手できる可能性があります。
  2. ミンティングのクールダウン時間を48時間から72時間に増やし、ミンティングのコストを若干上げることで、市場に新しいスニーカーの生産を統合する時間を確保しました。この解決策により、経済が正のループに入ることを期待しています。

私たちのコミュニティへのフィードバック:

上記で提案した以外にも、MINTに必要な最低レベルの引き上げ、造幣のクールダウン制限を各NFTから代わりにアカウントのクールダウンに変更、MINTの条件として「Mint」ポイントを追加、などの提案もいただきました。これらはすべて素晴らしい提案ですが、ゲーム体験と製品構造を大きく変えることになります。現時点では、これらを実施しないことを決定しましたが、今後も経過を観察し、再評価していきたいと考えています。

問題3:ダイナミックMintingのコスト

この質問では、GSTのMINTコストとMINTによる利益の間に強い相関関係があることを強調した、示唆に富む提案を見つけ、嬉しく思いました(trth******@gmail.com に感謝します)。私たちはこの意見に大いに賛成です。BSC Realmの開発を振り返ると、GST価格が12ドルを超えたあたりから、極端なクレイジーが発生しました。その価格では、40GSTで鋳造が可能で、ユーザーは1週間という恐ろしい短期間で損益分岐点を得ることができました。

私たちのプラン:

上記と私どもの反省を踏まえ、本日より、ダイナミックミントコストについて、以下の調整を行うことにしました。

  1. GST価格がいくらであっても、MINTのGST部分は一定の数値となり、GMT部分は動的に調整されます。
  2. 調整ルールは: GST価格が徐々に上昇すると、GSTとベースGMT(baseGMT)に加え、追加GMT(addGMT)の消費が必要となる。

Mintコストの計算式。GST (A) + baseGMT (B) + addGMT ([A+B]*x). GST価格の上昇に伴い、xがどのように変化するかは以下の通りです。

GST価格X
GST< $40%
$4 < GST < $850%
$8 < GST < $12100%
$12 < GST < $16200%
$16 < GST < $20400%
$20 < GST < $30800%
$30 < GST < $401600%
$40 < GST < $503200%
GST > $506400%

私たちのコミュニティへのフィードバック:

Dynamic Mintingのポリシーに対する回答では、ユーザーの大多数が現在のポリシーを支持していることがわかります。ここで表現したいのは、この製品をより長期的に持続させるためには、調整を検討しなければならないということです。多くのユーザーの皆さまにご理解いただけると信じています。

課題4:スニーカーや宝石のリサイクルの仕組み

コミュニティからの提案のほとんどが、スニーカーを合成する仕組みの要望でした。ユーザーの方がデザインしたものを見ることもできました。

そんなに需要があるのなら、やってしまおう!というわけです。

私たちのプラン:

1.同じ品質のスニーカーを5足合成して、1つ上の品質のスニーカーにすることができます。

  1. 宝石をアップグレードするのとは違い、スニーカー合成は失敗しませんが、GSTとGMTの観点から一定の費用が発生します。
  2. 合成後の靴の属性値の最小値/最大値が20%増加します(例:従来のアンコモン スニーカーの属性値は8~18です。例えば、従来のアンコモンスニーカーの属性は8~18ですが、コモンスニーカーを5つ合成した場合、合成後のアンコモンスニーカーの属性値は9.6~21.6になります)。
  3. 新しい靴のタイプ(ウォーカー/ジョガー/ランナー/トレーナー)は、合成に使用した5足のスニーカーのタイプと確率的に関連しています。
  4. 新しいスニーカーに短い文章を刻むと、それが不変になる。そう、社会体験のためのちょっとした提案を始めたいのです。

私たちのコミュニティへのフィードバック:

この問題は、ユーザーからのフィードバックが最も一致し、かつ最も複雑でなかった問題です。

私たちはこれらの課題にしか目を向けていませんが、皆さんの熱意は確かに伝わってきました。このほかにも、いくつか良い提案がありましたので、今後検討していきたいと思います。

  1. NFTをマーケットプレイスに出品し、価格を変更する際に手数料を支払うこと。これにより、ボットによるスパム出品を防ぐことができ、ユーザーが頻繁にキャンセルや価格変更をすることを抑止することができる。
  2. ダイナミックミントコストと同様に、アプリ内のプラットフォーム手数料も、異なるGST価格の閾値に応じて動的に調整可能(現在は2% + 4%で固定、3% ~ 9%の変動率に変更することも検討可能)。

Conclusion

少し長くなってしまいました。最後に、付け加えておきたいことがあります。

STEPNの最初の領域であるSOLサーバーは、ほとんど変動がありませんでした。この間、私たちはその時の状況に応じてゲームプレイ、経済、運営を調整しました。この6ヶ月間、人々は概して良い経験をしました。

STEPNの第2レルムとして、BSCサーバーは深刻な変動を経験しました。コミュニティからの呼びかけに基づき、我々は経済に介入しないことを主張しましたが、結果的には満足のいくものではありませんでした。

そこで、STEPNの今後のレルムでは、SOLレルムの運営経験を参考に、より持続可能なゲーム体験のために、調整のためのルール作りに励むことにしました。様々なトレードオフを経て、これが皆様にとって最も最適な選択肢であることをご理解いただければ幸いです。

Web3は、美しくもあり、同時に残酷でもある広大な世界です。DAOの精神は陽気ですが、不完全なファサードもあります。これからもSTEPNVERSEで進化していきましょう。

STEPN’s Action Plan for Game Economy


アクションプランに関するFAQ

クロスレルムエネルギーブリッジ

いつから有効になるのですか?

第3レルムが開始されたときです。

BNBレルムはどうなるのですか?

a. ホームrealmです。SOLレルムのエネルギーは、他のレルムが立ち上がったとしても、SOLのスニーカー数だけに依存することになります。

b. 第2realm。BNBネットワークは、2ヶ月以上前に開始されたため、第3領域が開始されると、SOL領域からもうエネルギーを受け取ることはありません。つまり、BNB領域のエネルギーは、他の領域が立ち上がったとしても、BNBのスニーカー数だけに依存することになります。

c. 第3realm:起動後、2ヶ月間、SOL領域から1回、BNB領域から1回のエネルギーが供給されます。

ピュアミント&セルに関連

クールダウンタイムを72時間に延長
STEPNは、フィットネスと健康へのインセンティブを持つライフスタイルアプリです。ユーザーに運動を促し、誘導することを目的としています。ミンティングのクールダウン期間を延長しても、運動しているユーザーには悪影響はありません。スポーツリターンのROIは延長されましたが、より健康的な経済環境と通貨価格の創造を期待しています。

ダイナミックMINTコスト

MINTコストは高くなります。
これもBNB領域での教訓を生かした難しい判断です。GSTコストとMINTの回転サイクルが大きく関係している。BNBレルムの開発を振り返ると、投資回収期間が短いこと自体、持続可能とは言えません。なぜ始めたのかを忘れなければ、ミッションは達成できる。STEPNはスポーツインセンティブAPPなので。我々の目的は、ユーザーに運動を促し、導くことです。ROIは延びましたが、より健全な経済環境、通貨価格の形成につなげたいと考えています。

ソーシャルに関する何か

同じ品質のスニーカー5足で1ランク上の品質の靴に合成することができる。新しいスニーカーに文章(長くない)を刻むことができ、それは不変となる。そう、私たちは軽いソーシャル体験を提供し始めたいのです

関連記事

  1. EVERDOME(エバードーム) $DOMEの購入方法
  2. CardanoPad IDO ホワイトリスト登録とエアドロップキ…
  3. 好調なシリーズに続き 5ire the IDOの資金調達サイクル…
  4. Avalaunch Cooldown Period について
  5. 日本株IPO ジェイフロンティア【2934】
  6. STEPN Discord NFTエアドロップキャンペーン Q&…
  7. STEPN ウィークリーAMA 【2022/04/02】
  8. STAR ATLAS [Rescue Drone]

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

当BLOGの更新情報・IDO/IGO/IEO/エアドロップなどの最新情報をTelegramでお届けしています。
チャンスを逃さない為にも、是非【MatometaX テレグラム】にご参加ください。

【MatometaX LINE公式アカウント】を開設しました✅

友だち追加

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。