XANA

XANA NFT メタマスクで表示する方法

メタマスク BSC

BSC(BEP20)バイナンススマートチェーンで受け取ったNFTをメタマスクで表示させる方法です

BSCスキャンでウォレットのNFTを確認する

確認したいウォレット・アドレスをコピペして検索

下の部分にトランザクションの一覧が表示されます「ERC-721 Token Txns」のタブをクリック

一覧にある、「Token ID」のリンクをクリック

メタマスクに貼り付ける必要のある「TokenID」と「Contract」をコピーして保存しておいてください

メタマスクにアクセスしてネットワークを確認「BSC Smart chain」
「NFT」のタブをクリック
「NFTを追加」をクリック

さきほど「BscScan」でメモを取った「Contract」をアドレスに部分に
IDの部分に「Token ID」を入力して「追加」をクリック

これでNFTの追加が完了です!

メタマスク ETH

関連記事

  1. ULTRAMAN Genesis NFTホワイトリスト Roun…
  2. Seedify、1000万ドルの助成金プログラムで、メタバースの…
  3. XANA / XANALIAアプリのアップデートとMetaver…
  4. Aglet
  5. THE LAUNCH OF BLOKPAD BY BLOKTOP…
  6. BLOKTOPIA Lightpaper
  7. メタマスクにBSC(BEP20)アドレスを作る方法
  8. メタマスクにPOLYGONネットワークを追加する方法

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

カテゴリー

当BLOGの更新情報・IDO/IGO/IEO/エアドロップなどの最新情報をTelegramでお届けしています。
チャンスを逃さない為にも、是非【MatometaX テレグラム】にご参加ください。

【MatometaX LINE公式アカウント】を開設しました✅

友だち追加

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。