Synesis One

Synesis Oneの紹介【トークンエアドロップ】

Synesis One 1,000,000 $SNS GIVEAWY

Synesis Oneは、間もなくStarLaunchでIDOが予定されているAIを育成する為の、Play-to-Earnゲームです。

https://wn.nr/ZzRCRv

タスクの中に6問の質問がありますが、回答が判らない場合は、【Synesis One オフィシャルテクニカルライトペーパ】をお読みいただくか【Matometaxテレグラムチャンネル】にご参加ください。

言葉には力があります。言葉は、私たちが創造し、アイデアを表現し、芸術作品を構成することを可能にします。言葉は、私たちの思考、夢、そして現実を構成する要素です。言葉なしで考えてみれば、その価値がすぐにわかるはずです。

Synesis One(SNSOne)は、NFT技術によって言葉の持つ計り知れない価値を捉えます。
私たちは、世界初のプレイ・トゥ・アーンのデータファーミングを取り入れた分散型自律組織(DAO)です。
シネシス・ワンは、ノンファンガブルトークン(NFT)を活用し、群衆の知恵を活用し、データの流れをマネタイズすることで人工知能(AI)を育成しています。

Synesis One Ecosystem

ボキャブラリーとジェネレーティブアートを駆使したゴージャスなNFTを財布の中に入れているところを想像してください。そのNFTがSNSOneのエコシステムを通じて利回りを稼いでいると想像してみてください。SNSOneには誰でも参加でき、NFTをステークしたり、ゲームをしたり、AIを訓練するためのデータセットを準備することで報酬を得ることができます。

Synesis Oneは、AIトレーニングにおける全く新しいコンセプトです。ユーザーはAIのためのデータセットを作成します。データセットはNFTにペグされます。プロジェクトがこれらのAIとそれを動かすデータセットを使用するためにお金を払うと、NFTホルダーは報酬を得ることができます。

Synesis Oneはこのコンセプトを一から構築しています。
なぜなら、これは誇張ではなく、単なる事実の表明ですが、このようなものは他にありません。このプロジェクトは、まさに必要に迫られて作られたものです。
SNSOneの創設者は、Mind AIを最適に訓練するための既存のソリューションを見つけることができなかったので、自分たちで作って構築しなければならないことに気づきました。
Mind AIは多くの利点を提供するにもかかわらず、トレーニング用の高品質なデータとデータセットがなければ、その潜在能力を十分に発揮することはできない。

Synesis Oneは、この市場の大きなギャップに対応するために生まれました。

市場

シネシスワンのアドレサブルマーケットは、数百万人のデジタルワーカーを抱える巨大なものです。AIトレーニングデータ市場は驚異的な成長を遂げており、これは今後も続くと予測されています。

実際、世界のAIトレーニングデータセット市場は、2021年からCAGR23.14%で2030年までに100億ドル超に達すると予想されています。

課題は何ですか?

AIは人間からのデータを必要とし、AI産業は指数関数的な成長曲線を描いています。AIがうまく機能するためには、質の高いデータで学習させる必要がありますが、ビッグテック企業は収集したデータを共有せず、溜め込み、集中化し、サイロ化しています。良質なデータにアクセスできなければ、何百万ものプロジェクトがAIから恩恵を受けることはできません。この状況を変えなければなりません。
さらなる課題もあります。

  • AI用のデータを準備するのは手間と時間がかかる
  • プロジェクトはしばしば仲介業者を介してデータニーズを外注する。
  • クラウドソーシングの参加者は低賃金でAI用データを作成する

解決策とは?

シネシスワンと、データ収量農家によるPlay-to-earn 2.0を実現。プレイヤーはまずNFTを賭け、その後、読み、フィードバックを行い、永遠に報酬を受け取ります。

  • アーキテクトはAIの学習用データセットを作成する
  • 構築者はAIにフィードバックを行う
  • バリデーターがビルダーのフィードバックを承認する。

SNSOneのメタバースは、データfarmers自身が作るものですが、コレクターのコミュニティは「意味」によって結ばれています。意味はビジュアルでも表現できるが、言葉ではより強力に表現できる。

歩留まりを生み出すNFTは、プレイ・トゥ・アーンのエコシステムを構築しています。SNSOneは、最も頻繁に使用される10,000の単語をNFTに変換します。NFTのステーキング・ダイナミクスは、コミュニティと対話するインセンティブとなり、バックエンドでは、NFTがAIのトレーニングに役立つのです。

シネシスワンはすでに、私たち独自のAIデータへのアクセスにお金を払ってくれる最初のお客さまが決まっています。

ソラナファースト、でもクロスチェイン

Synesis Oneは、暗号の世界で最も急速に成長しているブロックチェーンエコシステムの1つを基盤としています。SNSOneは、Solana上でのみ可能な超高速トランザクションを活用し、ユーザーにとってエキサイティングで楽しいゲームプレイを開放しています。

シネシスワンは、スケーラビリティソリューションのためにポリゴンとさらに統合し、イーサリアムエコシステムとのクロスチェーン相互運用性を解き放つ予定です。これにより、Synesis Oneは、Defi、Web3、NFTにまたがるdAppsやコミュニティといったEthereumの豊かなエコシステムと相互作用することができます。

結論

これからの数四半期、私たちはDAOの多くのエキサイティングな部分をリリースしていく予定です。皆様のコメントとサポートをお待ちしています。

An Introduction to Synesis One

関連記事

  1. STEPNのカーボン・オフセット戦略とは
  2. 日本株IPO スパイダープラス【4192】
  3. 暗号資産(仮想通貨)投資・運用の種類とおすすめの運用方法
  4. Part 1: $GSTと$GMTを理解する
  5. 日本株IPO Photosynth【4379】
  6. メタバースにおける4つのブロックチェーンとCryptoプロジェク…
  7. ジェノペッツ – コンセプト・アート・ハウスとの提携…
  8. Aglet お近くのステーションを検索する

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

カテゴリー

当BLOGの更新情報・IDO/IGO/IEO/エアドロップなどの最新情報をTelegramでお届けしています。
チャンスを逃さない為にも、是非【MatometaX テレグラム】にご参加ください。

【MatometaX LINE公式アカウント】を開設しました✅

友だち追加

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。