WEB 3.0

Open Letter : STEPN and APE Realm

Dear STEPNers,

この数ヶ月を振り返ってみると、SOL領域とBNB領域の成功を享受しつつも、いくつかのスピードバンプに遭遇し、それを正面から受け止めようと考えています。
今回は、第3の領域であるAPE領域の紹介と、STEPN全体についての話をしたいと思います。

私たちは、誰も通ったことのない道を積極的に開拓し続け、APE Realmを導入することになりました。

APE Realmでは、ブランドや新しいコミュニティの要素を取り入れ、STEPNのパーソナライズされた可能性を追求しています。これは、Web2とWeb3の架け橋となり、次の1億人のユーザーをWeb3に取り込むという我々のミッションに沿ったものです。

最大の違いは、単にチェーンを変更したり追加したりするのではなく、個人のアイデンティティーの美学を表現するNFTの一部を統合することで、ユーザーベースを拡大し、STEPNを最高のWeb3ライフスタイルアプリにするための包括的な取り組みを行っています。

では、APEレルムとは何でしょうか?

私たちは、第3のレルムをイーサリアム上に構築し、APEレルムと呼ぶことを選択しました。このRealmは、ファッションや他のNFTコミュニティを受け入れるための素晴らしい実験を反映しています。APE Realmは、すべてのSTEPNユーザーに革新的な新しいRealmへのアクセスを提供することで、STEPNVERSEへの包括性と新しいユーザーの取り込みに焦点を当てます。私たちは、このイニシアチブを試験場として、将来的にSTEPNがさらなる外部パートナーシップを模索するための発射台となることを望んでいます。私たちが信じるWeb3は孤島ではなく、相互接続と協力が可能な世界です。

なぜイーサリアムなのか

イーサリアムの誕生は、ブロックチェーンの年代記の中でもハイライトとなるものです。イーサリアムはスマートコントラクトを普及させ、ピアツーピアの取引を処理する分散型イーサリアム仮想マシン(EVM)を提供した。暗号アプリのトラッカーであるState of the Dappsによると、現在Ethereumブロックチェーン上で動作する分散型アプリはおよそ3,000個あります。これらのアプリケーションの開発者は、世界最大の分散型取引所であるUniswapなどのプロジェクトに対して助成金を申請することができます。

2014年から現在に至るまで、イーサリアムはイノベーション、そして分散化をもたらし、数々のストレステストに耐えてきました。より大きなSTEPNコミュニティを束ね、継続的にその深化を図るため、イーサリアムユーザーにSTEPNを開放することにしました。

イーサリアムのネットワークに関しては、混雑やガス料金の高騰がユーザー体験全体に影響を与える可能性があることは認識しています。しかし、現在のSTEPNの機能のほとんどは、ガス代を消費せずにオフチェーンで完結できるため、どのチェーンにいてもSTEPNを利用するコストを削減することができます。今後も、より豊富で革新的な機能を開発するとともに、プラットフォームの既存機能を改善し、誰もが本当にユニークな体験を得ることができ、STEPNコミュニティへの参加を楽しむことができるようにします。

FAQs

Realm 3 の発表以来、特に APE スニーカーについて、コミュニティの間で混乱があったことは認められます。

そこで、APEレルムとSTEPNについて、コミュニティから寄せられたいくつかの質問にお答えします。

1)「Ape Realm」の目的は何でしょうか?

私たちは、包括性に焦点を当てたいと考えています。APE領域の場合、より多くのWeb3ユーザーを我々のコミュニティと連携させるためのSTEPNチームからのイニシアチブです。現在、BAYCのオーナーとSTEPNコミュニティのメンバーは、ほとんど重なっていません。また、ユーザーベースの拡大は、すべての既存ユーザーにとって正味の利益となります。

BAYCホルダーを対象とした今回の取り組みは、私たちにとっても新鮮な試みです。STEPNは誕生からまだ6ヶ月しか経っておらず、まだまだ開拓すべきことがたくさんあります。既存のユーザーに価値をもたらすだけでなく、新たなユーザーを呼び込むようなアクションを起こしたいですね。

2)なぜBAYCホルダーに無償でミントを提供するのか?

Bored Ape Yacht Clubは、過去12~16ヶ月間のNFTの人気上昇に大きく貢献しました。スティーブン・カリー、ポスト・マローン、ジミー・ファロンなど、世界中のセレブリティがBAYCブランドを支持しています。また、スヌープ・ドッグとエミネムが最近のコラボレーションでBAYCを取り入れるなど、その流れは音楽業界にさえも及んでいます。

今回の取り組みにより、BAYCをお持ちの方々のコミュニティへの参加を促したいと考えています。今回の取り組みは、今後、外部との連携やパートナーシップを模索する際のケーススタディとなることでしょう。

私たちが思い描くWeb3は、孤島ではなく、世界全体が相互に接続され、隣り合わせで仕事をしている状態です。

また、このミントは非義務的なものであることも特筆すべき点です。その場合でも、BAYCホルダーは無料の靴箱を請求する前に、それについてツイートすることが要求されます。これは、より広い暗号コミュニティにSTEPNの認知度を広める助けとなるでしょう。

3)新領域は旧領域に良い影響を与えるのでしょうか?

特にGMTは全領域で使用されているため、新しいユーザーがコミュニティに参加することは、特定の領域だけでなく、ゲーム全体にとって常にプラスに働くでしょう。さらに、DOOARや今後6ヶ月以内に出荷予定の他の製品にもGMTを導入していく予定です。

最新のアップデートでは、スニーカー・エンハンスメントの仕組みを追加しました。また、旧領域でのスニーカーの供給も安定しました。

4)「オールドレルム」を忘れていませんか?

私たちは、古いレルムを忘れてはいません。ソルやBNBのレルムはSTEPNの土台となるレルムです。旧領域は今後優先的にパートナーシップを組んでいきますが、すでに決定しているものもあれば、最終的な検討段階に入っているものもあります。その中には、有名スポーツクラブ、映画IP、ソーシャルメディアコングロマリットなどが含まれます。さらに重要なのは、Realm 3からの収益の一部がRealm 1とRealm 2に還元され、エコシステムをサポートすることです。

さらに、これらのパートナーシップの中には、これらのパートナーのために作成された特定のNFTアセットの保有者に現実世界での特典を提供するものがあります。

また、旧来のレルムでゲームワイドな新しいゲームプレイに参加することがより経済的になります。このようなゲームプレイに参加することで、将来的に特別な参加特典を得られる可能性があります。

5)STEPNはどのように弱気相場を乗り切ろうと考えているのでしょうか?

事業規模を拡大し、事業から利益を生み出し続ける中で、営業利益の5%以上をバーニングGMTに充てるという約束を引き続き実現していきます。

同時に、より多くの資本を投下する必要があるすべての分野のために軍資金を温存していきます。

  1. セキュリティとサーバー:過去に経験した熾烈なDDOS攻撃からの潜在的な影響を防ぐために
  2. 不正行為防止機構のためのAI
  3. DEX、NFTマーケットプレイス、ソーシャルプロダクトのフルプロダクトを提供するためのチーム拡大
  4. STEPNのブランドとなるスポーツやエンターテインメントのオフラインイベントへの協賛
  5. マーケティングと認知度向上のための物理的な商品ライン開始のための投資

GMT earningsはいずれ発表する予定ですが、より広範な市場を注視する必要があります。GSTに対する人々の既存の懸念を大幅に軽減することができる一方で、理想的でない条件下でのリリースは逆効果になる可能性もあります。その一方で、GMT がデフレに陥らないよう、継続的にGMT のシンクを増やしていくつもりです。

6)STEPNは、カーボン除去マーケットプレイス「Nori」と提携しています。STEPNでは、今後もカーボンオフセットの取り組みを予定しているのでしょうか?

確かに、ノリさんを通じて毎月のように炭素クレジットを購入しています。今後、このような取り組みをさらに進めていくつもりです。例えば、オフラインのマラソン大会への協賛や、環境活動を専門に行う他の組織との連携などです。

7) Cryptoプロジェクトでは、「ponzinomics」という言葉がよく飛び交います。STEPNが「ponzinomics」から切り離すために、現在または将来的に持っているものは何ですか?

初日から、STEPNはトークン化されたインセンティブ・ネットワークを活用した効果的なオンボーディング・メカニズムとして注目されています。

  1. 健康的なライフスタイルを奨励する
  2. Web3オンボーディングのハードルを越える

STEPNは、拡大を維持するためにマルチ商法やインセンティブ付きの成長構造に依存したことはなく、Web3の消費者向けスーパーアプリとして長期的なビジネスを支えるために、常に新しい収益源を求めています。

近い将来、予測可能な収入源をいくつか挙げてみましょう:

まず、製品に収益をもたらすすべてのブランドとIPのパートナーシップです。人々は、これらの共同ブランドNFTに対して、当社のエコシステム内の実用的な資産としての価値だけでなく、収集品としての価値や、さらにブランド関連の特典をアンロックするためにお金を払うことになります。人々は、当社のアプリ内で使用するためだけでなく、コレクターズアイテムとしての本質的な価値を求めてNFTを購入するのです。

第二に、DOOARは当社の流動性インフラであり、ソーシャルおよびエンターテイメント体験の製品フローの中で取引を必要とするすべての部分に対して取引機能を提供し、当社はすべての取引から手数料を獲得します。

3つ目は、将来的にNFTマーケットプレイスを構築し、当社の製品で発生するすべてのエンターテインメントやソーシャル体験の価値を取り込み、ここでもプラットフォームフィーを獲得する予定です。

4つ目は、外部のトークン・シンクの創設を検討していることです。例えば、初期段階のWeb3 Streamとゲームエディタに戦略的に投資しています。当社のトークンは、彼らのプラットフォームでの支払いに使用することができます。同様に、将来のオンライン商品ストアでは、当社のネイティブトークンでの決済を可能にする予定です。

8)STEPNのDEX – DOOARの大きな計画は何ですか?

DOOARには間違いなく大きなプランがあります。

AMMの分野だけでも、BSCやイーサリアム版のAMMをローンチし、最終的にはDOOARをマルチチェーンDEXにする予定です。

次に、取引の需要を考えると、クロスチェーン機能が必要になるケースも出てきます。自社で高度なインフラを構築する予定はありませんが、ユーザーの特定のニーズに応えるために、オープンソースのプロトコルを取り入れることを検討する可能性はあります。

私たちが新しいソーシャルエンターテインメント体験のための製品や機能をさらに展開し続けると、さまざまな形態の取引に対する需要が大きく高まるでしょう。その時、DOOARはクロスチェーンの流動性、即時決済、その他の需要に関わらず、必要とされるものに対して適切なソリューションを提供するために、その役割を果たすつもりです。

9)STEPNはどこに向かっているのか?

STEPNのメインアプリやDEX DOOARなどのプロダクトを提供する既存フェーズにフォーカスしています。

このフェーズでは、垂直的な拡大を優先させたいと考えています。つまり、より消費者目線に立ったリテールブランドと組んでユーザー層を拡大し、相互に評価し合えるライフスタイルを形成することでWeb3に取り込んでいくことを目標にしています。

次のフェーズでは、ユーザー同士の関係を構築していく方法を模索したいと考えています。そのために、ソーシャルファイと一般的なNFTのマーケットプレイスがあります。そのために、それぞれ別の製品を提供する予定です。私たちは、ユーザーに私たちの製品からエンターテイメントやソーシャル体験を提供し、その体験の一部をNFTコレクションに結晶化させることを可能にしたいと考えています。

全体として、私たちが現在および将来的に行うすべてのことは、以下のとおりです:

1) より広い一般消費者の間で STEPN のマインドシェアを促進する。そのためには、IPや世界トップクラスのコンシューマーブランドやテクノロジーブランドとの提携、スポーツやエンターテイメントイベントのスポンサー、自社商品・飲料の販売など、様々な方法があります。

2)ブロックチェーン技術を一部活用したエンターテイメントやソーシャル体験の提供に注力するWeb3コンシューマーブランドとして、STEPNを継続的に成長させる。一言で言えば、STEPNは、共通の趣味を持つ人がアプリに集まり、エンターテイメントやソーシャル体験に消費してもらうスーパーアプリになればと考えています。こうした体験は特定の媒体に限定するものではなく、物理的にもデジタル的にも実現可能なものであるべきです。重要なのは、これらの体験の消費は、我々がユーザーのために作成したWeb3ログインとブロックチェーン技術を何らかの形で活用することです。

3) より面白くユニークなゲームプレイとソーシャル体験をユーザーに提供する。これらのいくつかは、私たちのブランドやIPのパートナーシップから生まれるでしょうし、いくつかは私たちの製品群の中でユーザーにとってネイティブなものになるでしょう。

4) 私たちのエコシステム、特に私たちの統一された努力の反映として機能するGMTに価値を与えること。

Our Mission

STEPNでは、何百万人もの人々をウェブ3に接続し、気候変動と戦いながら、より健康的なライフスタイルへと導くことに引き続き尽力しています。

STEPNは、非暗号化ユーザーをエコシステムに取り込むための優れたくさびを象徴しています。優れた非ゲームの楔は、高頻度であり、正の外部性を内包し、娯楽時間と直接競合しないものです。STEPNの採用は、実際のユーザーのニーズ、健康的な習慣の構築、ユーザーが気にかける身体的・精神的健康への影響に依存しており、それゆえ有機的な需要が増え続けています。

人々は、非中央集権やブロックチェーンには関心がなくても、自分の健康には関心があり、良い習慣を作ることに常に苦労しているのです。

STEPNは、このような問題に対して、忠実なユーザーとともに成功裏に取り組んできたことを証明し、これからも容赦なく構築しながら、前進していくでしょう 今も昔も、あなたの愛に感謝します。STEPNがあるのは皆様のおかげであり、皆様のご支援が私たちをさらなる高みへと導いてくれるのです。

STEPN is a Web3 lifestyle app with Social and Game elements.

Open Letter : STEPN and APE Realm

関連記事

  1. MOOAR: NFT – 業界の現状はどうなってい…
  2. ITHEUM とは
  3. ADA保有でエアドロップが貰えるDripDropz
  4. Heaven Land ホワイトペーパー
  5. MOOAR フリー・メンバーシップ登録方法【モバイル】
  6. クリエイターはNFTの生命線
  7. Alchemy Pay ホワイトペーパー V8
  8. STEPN ホワイトペーパー② [2022年9月27日 更新]

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. 2022年 7月 14日
コメントするためには、 ログイン してください。

カテゴリー

【MatometaX LINE公式アカウント】を開設しました✅

友だち追加

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。