Crypto Currency

MetaMaskへのトークン追加方法

購入した! 受け取った!! はずのトークンがMetaMaskに表示されない!

そんな時は以下の方法で追加が可能です。

 コントラクトアドレスとは

コントラクトアドレスとは、直訳すると「契約アドレス」となります。

MetaMaskに新しく購入した、暗号資産(トークン)を表示させるには、このコントラクトアドレスをMetaMaskに追加(設定)する必要があります。

スマートコントラクト実行の際に必要となるアドレスで、普段暗号資産で使用する送金アドレスとは異なります。
送金等は基本的に出来ないので、間違って送金する事の無いように注意が必要です。

一部の取引所等では、資金の送付先がコントラクトアドレスとなっている場合がありますが、この場合MEW等の秘密鍵が実装されたウォレットから送金する必要があります。

 コントラクトアドレスを調べる

追加するコントラクトアドレスは、トークンセールやオークションの公式ページに大抵の場合、わかりやすく表示されていますが、わかりにくい場合もあるのでその場合は【Coingecko】と言うサイトで調べる事が可能です。

【Coingecko】 は様々な暗号資産のランキング、時価総額等の情報が集約された便利なサイトです。

トップページには時価総額順に暗号資産がリストされています。

右上の検索窓から調べたいトークンを入力し、詳細ページにアクセスしましょう。

トークンの詳細ページ右側中央に【コントラクト】と記載された欄があるのでそちらのコピーマークをクリックすればコントラクトアドレスのコピー完了です。

 MetaMaskにコントラクトアドレスを追加(設定)する

さきほど【CoinGecko】で検索、コピーしたコントラクトアドレスをMetaMaskに追加します。

① MetaMaskにログインしたページの下部に【トークンの追加】があるのでアクセス

【カスタムトークン】を選択すると、下記の画面が表示されます。

② 追加したいトークンのコントラクトアドレスを【コントラクトアドレス】の欄に貼り付けると

[トークンシンボル][トークン桁数]は自動的に表示されます。

③ 【トークンの追加】をクリックして追加設定は完了です。
(下記の写真はBITの場合)

MetaMaskのTOPページ、アセットで追加したトークンが確認できれば追加完了です。

関連記事

  1. Portal パブリックセール・ホワイトリスト登録方法
  2. APR 688% Maiar exchange でファーミング
  3. GASHERO/COMMUNITY ガスヒーロー:Web3ソーシ…
  4. STEPN: Apple Payとの連携で、Web3のゲームアプ…
  5. BitDAOコミュニティがBITの価格フィードをChainlin…
  6. BLOKTOPIA Lightpaper
  7. Money in the Metaverse 【PONTEM】
  8. ソーシャル・プレスクリビング(Social Prescribin…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

カテゴリー

⚡️STEPN LINE公式アカウント

友だち追加

Shortcodes Ultimate

PAGE TOP