EVERDOME

EVERDOME-$DOME ステーキング方法

ステーキングの期間は1週間から52週間まで選択できます。
ステーキング期間が長期になるほどAPR(年換算利回り)は大きくなります。

ステーキング開始後は、設定した期間は資金がロックされ引き出す事が出来ません。
DOME価格の暴落、プロジェクトの頓挫等のリスクは充分に理解したうえで始めるようにしてください。

🚀DOMEトークンがBybitで取引可能になりました

$DOME ステーキング前の準備

ステーキング始める為には、ステーキングの際に接続する為の「ウォレット」「DOMEトークン」ガス代(手数料)用の「BNBトークン」が必要になります。
下記のリンクを参照して準備をしてください。

$DOMEのステーキングを開始する

EVERDOME 公式サイト

エバードーム公式サイトにアクセスして右上の「Staking」をクリック

ウォレット接続の画面が表示されるので、ウォレットを接続

「次へ」をクリックして接続

「Stake」をクリック

ステーキング期間の選択: 1週間~52週間の間で選択可能です。

ステーキング数量を入力: 「MAX」又は任意の数量を入力してください。

再度、入力内容を確認して「Stake」をクリック

トランザクションの確認画面が2回表示されるので「確認」をクリックしてステーキングが開始されます。

トランザクションが確認されると、Stakeingページの赤枠の部分
左が「ステーキングDOME数」中央が「ステーキング報酬」が表示されます。

DOME ステーキング報酬の確認とClaim

ステーキングページを下にスクロールすると【Deposits&Rewards】の項目で「ステーキング期間」「ステーキング額」「Claim可能なDOME数」が確認できます。

ステーキング報酬の請求

ステーキング報酬のClaim(請求)は毎日行う事が可能です、請求した報酬(DOME)は請求した日から12か月後にウォレットに受け取る事が出来ます。

請求は毎日行う事が可能ですが、GAS代も必要です、1週間や2週間間隔でまとめて請求する事も可能なので、ガス代を節約したい場合は、ある程度間隔をあけてClaimしてください。

「Claim」は「Staking」ページの「Claim all」をクリックして行う事が可能です。

ガス代(手数料)を確認して「確認」をクリック

【Vested Rewords】の部分で、ClaimしたDomeトークンの数量とClaim年月日(vesting Start)と引出し可能日時(Vesting ends)が確認できます。

1年後になるので、忘れないようにカレンダーに登録しておきましょう。


関連記事

  1. BLOKPAD — 新しいティアシステムの紹介
  2. XANA ファーストペンギン・コミュニティーの初期貢献者向けイン…
  3. SIDUS HEROES がPlay-to-EarnゲームでGe…
  4. XANA メタバース最新情報 【2022/03/01】
  5. The Pontem Nox Kusama Crowdloan/…
  6. BLOKPAD- BLOKTOPIA独自のインキュベーション&ロ…
  7. Web3.0 レポート
  8. ULTRAMAN Genesis NFTホワイトリスト Roun…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

カテゴリー

当BLOGの更新情報・IDO/IGO/IEO/エアドロップなどの最新情報をTelegramでお届けしています。
チャンスを逃さない為にも、是非【MatometaX テレグラム】にご参加ください。

【MatometaX LINE公式アカウント】を開設しました✅

友だち追加

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。