Metaverse

MetaVPad:メタバースとは何ですか?

METAVPAD IDO ホワイトリスト登録

https://swee.ps/sSINT_uqoUgxo 
にアクセスしてホワイトリスト登録

What is the Metaverse Exactly?

メタバースは、次世代の製品、サービス、ツール、体験を包括的に提供するメディアとして、私たちの日常生活を大きく変える可能性を秘めています。

今のところ、メタバースの具体的な形は明らかになっていません。
遠距離通信の主な手段がファックスであり、ワイヤレスで娯楽や情報を提供する主な手段がラジオであった時代に、今日のインターネットがどのようなものになるかを予測することがほとんど不可能であったのと同様です。

しかし、メタバースを動かす上で大きな役割を果たし、今日のワールドワイドウェブに相当するメタバースを構成するサービスを可能にする、いくつかの基盤技術が登場し始めているのです。

次世代のインターフェースデバイスを介してアクセスされ、今日(そして明日)の最先端技術によって実現される次世代のサービスのエコシステムであるメタバースは、私たちの知る限りでは社会に大きな影響を与えることになるでしょう。

ここでは、メタバースの主要な物語を形成すると思われる、いくつかの重要な考え方をご紹介します。

相互運用性/Interoperable

今日のインターネットは、ウェブアプリやログイン機能など、移動やサービスへのアクセスを簡単にする便利な機能であふれていますが、メタバースも同様に、はるかにシームレスなものになるでしょう。
メタバース内のアプリケーション、製品、サービスは、最初は境界線で区切られていますが、時間の経過とともに、より多くの選択肢が相互運用可能なスーパーエコシステムとして融合していきます。

DeFiスペースの金融プリミティブは、メタバースがどのように構築され、進化していくかを示す優れた例です。新しい技術やソリューションは、既存の選択肢の上に、あるいは既存の選択肢と一緒に構築され、機能を拡張するとともに、潜在的なユーザー層を拡大していきます。

メタバースのプロジェクトやサービスの橋渡しをするためのプラットフォームはすでに構築されており、最終的にはメタバースの機能を支える基盤となるでしょう。

没入感/Immersive

新しいタイプのインターネットには、新しいタイプのインターフェースが必要です。そこで登場するのが、オーグメンテッド・リアリティやバーチャル・リアリティです。

メタバースは、現在のWeb2.0のように、従来のWebブラウザのインターフェースでアクセスできるようになりますが、AR/VRヘッドセットなどの次世代インターフェースデバイスを使って、より没入感のある体験を提供するプロジェクトやサービスも増えてくるでしょう。

これらのサービスは、1つまたは複数のレイヤーで構成され、メタバースのコラボレーションやオープン性に応じて、現在のアプリケーションがOSごとに分割されているのと同じように、異なる「メタバース」に分割されるかもしれません。
この3次元のデジタルランドスケープは、奥行きがあると同時に広大で、次世代の体験やエンターテインメントを生み出す場となるでしょう。

自由参加型/Permissionless

ブロックチェーンを使った技術は、メタバースには避けて通れないものです。
実際、メタバースの運営、セキュリティ、柔軟性にとって極めて重要となる技術の多くは、スマートコントラクトやブロックチェーンのようなDLTに依存しています。
暗号通貨やNFTは、メタバースで価値を交換するための最も一般的な手段の一つとなるでしょう。

しかし、メタバースでは、暗号通貨の理念の一つの側面が光り輝くとすれば、それはその許可のない性質です。
一部の人しかアクセスできない壁に囲まれたインターネットとは異なり、メタバースでは、仕事、交流、買い物、リラックス、遊びなど、あらゆることが許可なく行える場所になります。

これは、誰でも、どこからでも、メタバースという広大な空間にアクセスできるようにするための、さまざまなプロトコルやテクノロジーによって実現されます。これは、何十億人もの人々に力を与え、人種や階級などについての考え方を変えるためのツールとなるでしょう。

愉快/Entertaining

メタバースは革新的で斬新な体験に満ちたものになるでしょうが、現在のインターネットよりもはるかに楽しい場所になることは間違いありません。

ひとつは、メタバースの大部分がゲーム化されることです。
より多くのブランド、企業、個人が、自社のアプリケーション、サービス、製品のユーザー体験を向上させるためにできることを始めれば、多くの人がゲームの要素を取り入れ始めるでしょう。
しかし、それ以上に、DeFiやPlay-to-earnゲームの大成功に見られるように、これらのプラットフォームの多くは、何らかの報酬という形でユーザーに価値を還元するようになるでしょう。

やがて、より多くのユーザーが、キックバックやエンターテインメント要素を提供するソリューションを優先的に利用することで、自らのショッピング、ブラウジング、探索の習慣を収益化しようと考えるようになるだろう。そのため、このような基準を満たすプラットフォームは、早期に優位に立つことができるでしょう。

民主的/Democratic

DAO(Decentralized Autonomous Organization)は、ブロックチェーン技術を用いてインターネット上で人々を組織化する新しい方法です。

同様に、DAOはメタバースにおいても重要な役割を果たし、利害関係のある個人や組織が、より民主的な方法で意思決定を行うために利用されます。これらは、メタバースの物語を支配し、ユーザーの時間、注意、リソースを独占しようとする中央集権的な巨大企業に対する重要な防衛線となります。

幸いなことに、メタバースがユーザーに最適な形で発展していくためのソリューションを開発するチームは、すでに活動を開始しています。


次回の記事では、12月10日に予定されているMetaVPadの発売に関する情報をお届けします。

MetaVPadの公式チャンネルに登録すると、最新情報を入手することができます。

Website | Telegram | Twitter

関連記事

  1. TabTrader IDO ホワイトリスト登録方法
  2. 現実世界とメタバースの架け橋となるファッションブランド「Meta…
  3. Project SEED IDO ガイド
  4. MoveToEarnゲーム・ジェノペッツのゲーム内通貨、$GEN…
  5. メタマスクにVelasネットワークを追加する方法
  6. ITHEUM とは
  7. GameFi IGO 参加方法
  8. XANA メタバース最新情報【2022/3/24】

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

カテゴリー

当BLOGの更新情報・IDO/IGO/IEO/エアドロップなどの最新情報をTelegramでお届けしています。
チャンスを逃さない為にも、是非【MatometaX テレグラム】にご参加ください。

【MatometaX LINE公式アカウント】を開設しました✅

友だち追加

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。