BINANCE

BINANCE:CFTCの提訴に対するCZの対応について

記事:要約

CFTCと2年以上協力してきたが、残念ながら民事訴状が提出されました。訴状には不同意の点があり、以下の主要な点を強調します。

  1. Binance.comは最高水準のコンプライアンス技術を開発し、米国ユーザーをブロックしています。
  2. Binanceは世界中の規制当局や法執行機関と透明性と協力を重視しており、多くの資金を凍結・押収支援しています。
  3. Binance.comは16のライセンス/登録を保持し、高い評価を得ています。
  4. Binanceは利益目的の取引や市場操作を行わず、従業員には厳格な取引禁止ルールが適用されています。
  5. Binanceは規制当局や政府機関と協力し、常にユーザーに対して正しいことをすることを信じています。

皆様の支援に感謝いたします!


我々は2年以上にわたってCFTCと協力してきたにもかかわらず、本日、CFTCは予想外の、そして残念な民事訴状を提出しました。

この訴状には不完全な事実が含まれているようで、私たちはこの訴状で主張されている多くの問題の特徴に同意していません。完全な回答は時期を見てからになりますが、以下にいくつかの重要な点を取り上げます。

コンプライアンスとUSブロックのための技術:

Binance.comは、コンプライアンスを確保するために、クラス最高の技術を開発しました。Binance.comは、義務的なKYCプログラムを実施した最初のグローバル(非米国)取引所であり、今日もKYCとAMLにおいて最高水準のものを有しています。私たちは、国籍(KYC)、IP(米国外で一般的に使用されているVPNエンドポイントを含む)、モバイルキャリア、デバイスの指紋、銀行の入出金、ブロックチェーンの入出金、クレジットカードのビン番号などで米国ユーザーをブロックします。

私たちは、Binanceよりも包括的で効果的なシステムを使用している会社を他に知りません。

法執行機関との協力と透明性。

バイナンスは、米国をはじめ世界各地の規制当局や法執行機関(LE)との透明性と協力に努めています。バイナンスのコンプライアンスチームには現在750人以上が在籍しており、その多くが法執行機関や規制機関の経歴を持つ者です。今日まで、私たちは55,000以上のLEリクエストを処理し、2022年だけで1億2500万ドル以上、2023年には1億6000万ドルの資金を凍結・押収するために米国LEを支援してきました。

今後も、米国をはじめとする世界中の規制当局を尊重し、協力していくつもりです。

登録とライセンス

Binance.comは、世界で最も多い16のライセンス/登録数を保持しており、ユーザーコミュニティから高く評価されています。

取引について

Binance.comは、いかなる状況においても、利益を目的とした取引や、市場を「操作」することはありません。Binanceは、多くの状況で「取引」をしています。私たちの収益は暗号で行われています。私たちは、フィアットまたは他の暗号通貨で経費を賄うために、時折それらを変換する必要があります。私たちは、流動性の低いペアに流動性を提供する関連会社を持っています。これらのアフィリエイトは、特に大きな利益を持たないように監視されています。

個人的には、Binanceで2つのアカウントを持っています:1つはBinance Card用、もう1つは私の暗号保有用です。私は自分のドッグフードを食べ、Binance.comに暗号を保存しています。また、個人的な出費やカードの支払いのために、時々暗号を変換する必要があります。

Binance.comには、従業員に対して90日間の取引禁止ルールがあります。つまり、直近の買いから90日以内にコインを売ること、あるいはその逆は禁止されています。これは、どの社員も積極的に取引することを防ぐためです。また、社員が先物取引をすることも禁じています。さらに、リスティングやLaunchpadの詳細など、個人情報にアクセスできる人には厳しいポリシーを設けています。そのようなコインを売買することは禁じられています。

私自身、これらのポリシーを厳格に守っています。また、私はBinance Launchpad、Earn、Margin、Futuresに参加したことはありません。私は、自分の時間の最も良い使い方は、ユーザーにサービスを提供する強固なプラットフォームを構築することだと知っています。

バイナンスでは、すべての問題に対して円満な解決策を探します。私たちは、世界中の規制当局や政府機関と協力関係にあります。私たちは完璧ではありませんが、高い基準を持ち、しばしば既存の規制が要求するよりも高い水準にあります。そして何よりも、私たちは常にユーザーに対して正しいことをすることを信じています。お金の自由を求めるこの旅において、私たちはすべてが簡単になるとは思っていません。私たちは、挑戦から逃げません。

皆様の揺るぎないご支援に感謝いたします!

CZ

CEO @Binance

CZ’s Response to the CFTC Complaint

関連記事

  1. SIS [Symbiosis Finance] Bybitローン…
  2. メタマスクにVelasネットワークを追加する方法
  3. Money in the Metaverse 【PONTEM】
  4. Fantom Maker IDO [DAO Maker]
  5. 動いて稼げるマイニング・アプリ COIN
  6. イーサリアムのガス代を節約する方法
  7. SPACE ID アーリアダプターエアドロップと Voyage …
  8. PIPコミュニティエアドロップイベント参加方法

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

カテゴリー

⚡️STEPN LINE公式アカウント

友だち追加

Shortcodes Ultimate

PAGE TOP