STEPN Medium

ソーシャル・プレスクリビング(Social Prescribing): STEPNによる癒し(後編)

シリーズ「ソーシャル・プレスクリプション」のパート2へようこそ: STEPNを通じた癒し」です。前回は、社会的処方の出現と、それが身体的な健康問題に対処するためにどのように利用されているか、STEPNがこの動きにおいて重要な役割を担っていることについて考察しました。

本日は、社会的処方が現代のもうひとつの緊急課題である「メンタルヘルス危機」にどのように対処しているのか、さらに掘り下げてご紹介します。それでは、さっそくご覧ください!

深刻化する危機/A growing crisis

メンタルヘルスの問題は、世界的に増加傾向にあります。世界保健機関(WHO)によると、うつ病は障害の主要な原因であり、世界中で2億8千万人以上の人が影響を受けています。

さらに、米国では31%の人が人生のどこかで不安障害に悩まされると推定されています。メンタルヘルスの問題は、重要かつ増大する懸念であり、ソーシャル・プリスクリプションのような革新的なアプローチが必要であることは明らかです。

科学が裏打ちしている/The science backs it up

第1回で取り上げたように、ソーシャル・プリスクリプションは、メンタルヘルスの問題に対処するユニークな機会を提供するもので、個人の心の健康をサポートできる非臨床サービスを結びつけるものです。

おさらいすると、社会的処方は、メンタルヘルスにおける社会的要因の重要な役割を認識するものである。孤独感、不安感、抑うつ感を軽減するための活動やコミュニティと人々を結びつけることである。

このアプローチを実践している完璧な例がSTEPNです。私たちのアプリは、ユーザーが家から出て周囲と関わることを促し、社会的なつながりを育み、孤独感を軽減する-そして活動的になることを目的としています。

そして、精神的な健康にとって身体活動が重要であることは、科学的にも裏付けされています。最近の2つのシステマティックレビューでは、運動がうつ病や不安の症状を大幅に改善し、抗うつ剤よりも効果がある可能性があるというエビデンスが見つかっています。

2023年2月に発表されたレビューでは、精神的な健康を管理するために、運動は薬よりも1.5倍効果的であることが判明しました。別のメタ分析では、すべての臨床集団で有益な効果が報告されており、大うつ病性障害の方と監視付き運動を受けている方に最も大きな影響がありました。

さらに、STEPNの社会的な側面も見逃せません。ユーザーがより多く歩くようになることで、ウォーキング仲間との出会いや、街中での気軽な交流など、社会的な出会いの可能性が高まります。これは、精神的な健康にとって重要な、コミュニティと帰属意識を育むことにつながります。

メンタルケアの未来は?

メンタルヘルスの問題がますます蔓延する中、ソーシャル・プリスクリプションやSTEPNのようなプラットフォームのような革新的なソリューションの重要性がますます明らかになってきています。これらのアプローチは、メンタルヘルスにおける身体的、社会的、感情的要因の複雑な相互作用を認識し、全体的な視点を提供します。

メンタルヘルスの危機が高まる中、従来の医療的介入以上のものが必要なのは明らかです。人とのつながりを育み、身体活動を奨励し、心の健康をサポートするコミュニティを構築する必要があるのです。そして、これこそが社会的処方箋が目指すものであり、STEPNがこの運動において重要な役割を果たす可能性があります!

Social Prescribing: Healing Through STEPN (Part 2)

関連記事

  1. 【STEPN】NFT – Web3の壁を支えるレンガ…
  2. CELOLAUNCH IDO ホワイトリスト登録方法
  3. Synesis One・エコシステムで$SNSを獲得する全ての方…
  4. BybitローンチプールにDtravel [TRVL]が登場
  5. Anastasia Twitter Space【GAS HERO…
  6. GigaSpaceで開催されるMOOARワンダーランド
  7. PLAYPAD IGO パブリックセール・ホワイトリスト登録方法…
  8. STEPN成功の鍵

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

カテゴリー

⚡️STEPN LINE公式アカウント

友だち追加

Shortcodes Ultimate

PAGE TOP