Crypto Currency

RAYDIUMでステーキングする方法

暗号資産のステーキングとは?

ステーキングは特定の暗号資産を保有しブロックチェーンネットワーク上に一定期間、預け入れをしておくことで、ブロックチェーンネットワークの管理・運営に貢献し、その対価として報酬を受け取れる仕組みを言います。
この仕組みをPoS=プルーフ オブ ステイク(Proof of Stake)と言い、このPoSのコンセンサスアルゴリズムを採用している暗号資産で行う事が可能です。

いっぽう、Bitcoinは、PoW=プルーフ オブ ワーク(Proof of Work)を採用しており、マイニング専用のチップを搭載したマイニングマシンや高性能GPUと大量の電力を使用して計算処理を行い、取引や送金の承認処理を行っています。 
近年はPoWで使用される大量の電力が問題視され、Powの課題を解決する仕組みの一つとしてPoSが注目を集めています。  
最近では、イーサリアム(ETH)がPoWからPoSへの移行の準備を進めています。
PoSは株式投資に例えると、株券を長期保有し企業の運営に協力する事で、その対価として配当を受け取る仕組みに似ています。

Raydiumでステーキングする為に準備するもの

ステーキングを始める前に準備が必要な物は、Solanaネットワーク対応ウォレット、暗号資産のトークンSOL(Solana)です。

SOLは日本の取引所では購入できない為、海外の取引所で購入する必要があります。
購入方法は「STAR ATLAS ゲーム内通貨の購入方法

ウォレット作成方法は「Phantomウォレット[Solana対応]」又は「Solletウォレット(SOLANAブロックチェーン用ウォレット)の作成・トークン追加方法」のいずれかをご参照ください。

Raydiumでステーキングをはじめる

Raydium と Solletウォレットの接続(Connect)

https://raydium.io/   へアクセス

TOPページから「Launch App」をクリック
Solletウォレットにログインした状態で『Connect』をクリック
一覧が表示されるので『Sollet Web』又は『Phantom』を選択
パスワードを入力して『Unlock』⇒上記の画面で『Connect』
Raydium TOPページ右上に Connect したウォレットのアドレスの一部が表示されていれば接続完了です。

ステーキング用、LPトークンの作成

ウォレットコネクトが完了したら、次はステーキングに必要なLPトークンを作成します。

LPトークンとは?

LPトークンは、『Liquidity Provider』トークン(流動性提供者)のことをさします。

これはユーザーが「分散型取引所(DEX)」に流動性を提供する事で受け取れる対価で、ステーキングに利用したり回収する際に必要なトークンです。(証明書の様な物)

TOPページ メニューバーの『Liquidty』をクリックすると上記の画面が表示されます。

ここで「POLIS-RAY」「ATLAS-RAY」のLPトークンが作成できます。

上段は『RAY』下段は『ATLAS』を「Select Token」から選択し、上下どちらかの「Input欄」に任意のトークン数を入力(片方を入力すれば自動入力されます)

上記の画像は、例として『ATLAS』を100と入力しています。
「Supply」をクリックすると下記の画面が表示されるので「APPROVE」をクリック

LPトークンの作成が完了すると、上記の画面下に「Your Liquidity」として作成したLPトークンが表示されます。
作成されたLPトークン名『ATLAS-RAY』をクリックするとLPトークンの詳細が表示されます。

ATLASトークン 100枚で作ったLPトークンの数量は「Your pool tokens:」に表記されています、今回は 0.00011559

『SATR ATLAS-Raydium限定スキン』 のドロップを獲得するには 『ATLAS-RAY』 LPトークンが0.01以上必要です。

現時点のレートで計算すると
$ATLAS トークン: 約8,651枚(1,100 USD)
$RAY トークン:  約80枚(1,100 USD)

※2021年9月10日23時のレートで計算

のトークンを用意する必要があります。

LPトークンでステーキングの設定をする

ステーキングに必要なLPトークンが用意出来たら、上部のメニューバーより
「Farms」⇒「Fusion」を選択します。

ステーキング出来るLPの一覧が表示されます。
上部に『ATLAS-RAY』『POLIS-RAY』が表示されています。

一覧の「TOTAL APR」は年換算利回りが表示されています。(リアルタイムで変動)
『ATLAS-RAY』 APR=202.77%
『POLIS-RAY』  APR=202.92%

どちらも凄い利回りです。

ステーキングしたいLPをクリックすると詳細が表示されます、今回は『ATLAS – RAY』

「Stake LP」をクリックして、ステークするLPの枚数を入力(MAXで大丈夫です)

「Confirm」すると、確認画面が出るので「APPROVE」でステーキングが開始されます。
ステーキングが開始されると、上記の様に表示されます。

「Pending REWARDS」は ステーキングで得た報酬が表示されます。
「TOTAL APR」は、 現在の年換算利回りが表示されます。
「YOUR STAKED LP」は、ステーキングしているLPの数量が表示されます。

関連記事

  1. Islander Mainnet:アイランダーでのアカウント作成…
  2. LYNKEYとは 【全員貰える🔥】エアドロップ
  3. 2021年12月 注目のIDO・エアドロップ一覧
  4. PLAYPAD Launchipad protocolとは
  5. SEOR SEAL-ORACLE Whitepaper
  6. Project SEED Roadmap: ゲーム・メタバースの…
  7. Portal パブリックセール・ホワイトリスト登録方法
  8. RIDEトークン:Maiar Launchpadでのパブリックセ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

カテゴリー

当BLOGの更新情報・IDO/IGO/IEO/エアドロップなどの最新情報をTelegramでお届けしています。
チャンスを逃さない為にも、是非【MatometaX テレグラム】にご参加ください。

【MatometaX LINE公式アカウント】を開設しました✅

友だち追加

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。