【Move-to-Earn】

[Move-to-Earn] STEPN NFTプレゼント 参加方法

STEPNは世界初のmove2earn NFTモバイルゲームで、チームは2021年12月下旬にパブリックベータ版をリリースしました。
STEPNの目的は、何百万人もの人々をより健康的なライフスタイルに誘導し、Web 3.0の世界に引き込むと同時に、カーボンニュートラルに積極的に貢献することです

STEPNとは

JOIN TODAY + MAKEYOUR STEPS COUNT!

STEPNはmove2earn(動くことで稼ぐ)のランニングアプリです。
ソラナブロックチェーン(SOL)を利用して構築されています。

STEPNアプリをダウンロードしたプレイヤーは、NFTスニーカーを保有する事で、以下のような方法で収入を得ることができます。

  • ウォーキング
  • ジョギング
  • ランニング

STEPNは、ソーシャルな要素とゲーミフィケーションデザインが楽しいWeb3ランニングアプリです。NFTスニーカーを装着したユーザーは、屋外でウォーキングやジョギング、ランニングをすることでGSTを獲得し、レベルアップや新しいスニーカーの購入に利用することができます。

GSTはアプリ内のウォレットに保存され、ウォレットにはスワップ機能が搭載されています。

We aim to be the leading Web3 Health + Fitness app

私たちの利益とは

NFT取引、靴磨き、靴のレンタルなど、アプリ内のアクティビティから少額の税金を徴収しています。STEPNアプリ内の資産はすべてユーザー個人の所有物であり、アプリ内の収益の大部分はユーザーによって生み出されています。

CARBON NEUTRALITY

STEPNの利益の一部は、気候変動対策としてブロックチェーン上でCarbon Removal Creditを購入するために使われます。

誰もが使える
ゲーミフィケーションとムーブツアーンを中核とした仕組みで、STEPNは何百万人もの人々に健康的なライフスタイルを受け入れるように働きかけることができます。

ゼロ・エントリー・バリア
STEPNでは、move2earnを行うためにNFT資産を所有する必要はありません。その代わり、他のユーザーから無料で借りて始めることができ、収益は後で分配されます。(近日公開予定)

稼いでから学ぶ
非暗号化ネイティブは、分散型ウォレットの使い方を学ぶ前に、収入を得ることができます。これは、Web3の世界への第一歩でもあります。

私たちのミッション 何百万人もの人々に健康的なライフスタイルを提案し、Web3につなげ、気候変動と闘う。

STEPNのはじめかた

STEPNをはじめるには、STEPNアプリのダウンロードとNFTスニーカーを所有必要があります。

アプリは【AppStore】【GooglePlay】からダウンロード可能です。

NFTスニーカーの入手方法

STEPNのNFTスニーカーを入手する方法は、今のところ4種類あります。

1・2
STEPNアプリ内のショップ又はMagicEden(NFTマーケットプレイス)で購入が可能です。
この場合、NFTスニーカー購入の為にSOLを準備する必要があります、詳細はリンクからご確認ください。
ウォーキング・ランニングで仮想通貨を稼げるアプリ【STEPN】のはじめかた

3. STEPNではNFTスニーカーを無料でレンタルする事が可能です。獲得できる報酬(仮想通貨:GST)は少なくなりますが、初期費用などのリスクなくSTEPNを始める事が可能です。(リリース時期未定

4. STEPN コミュニティ・Giveawayに参加して無料でNFTスニーカーを獲得する。
STEPNでは「STEPN 公式DISCORD」や「STEPN 公式Twitter」で、毎週NFTが無料で獲得できるQUIZイベントが開催されています。

STEPN NFTスニーカー Giveaway 参加方法
(NFT無料獲得)

STEPN 公式DISCORDのクイズでNFTを無料で獲得できるイベントは2022年3月27日に終了いたしました。
Twitterイベント、STEPN日本語AMA等で無料で獲得できるイベントは今後も引き続き開催されます。
最新情報はSTEPN公式DISCORDでご確認ください。

STEPN 公式DISCORD
日本コミュニティ1万人達成
日本語AMA開催決定!
NFTスニーカーも抽選でプレゼント!

STEPN 公式 DISCORD に参加する

サーバーに参加して、下にある好きな絵文字をクリックして「Verify」を行います

(場合によっては2回、絵文字をクリックする必要がある場合があります。)
絵文字がハイライトされていれば大丈夫だと思います。

Verifyが完了すると左に「announcement」等沢山のメニューが表示されるようになります。

STEPN DISCORD内でレベル(!rank)を3以上にする

DISCORD内でレベルを上げる方法は簡単です。
日本人専用のスレッド(部屋)が複数あるのでそちらで、挨拶やSTEPNに関する質問等をして、レベルを上げましょう。
(おおよそ、30~40回の投稿でレベル3に上がります)

自分専用の招待コードを取得する

※招待コードを取得するにはSTEPN DISCORDランクが3以上である必要があります。
(2022年2月7日変更)

Veryfiが完了したら次は、DISCORDサーバーでのランクを上げていく必要があります。

まず最初に行うのは招待リンクの獲得です。

DISCORD内、左のメニューから「-getinvite」をクリックしてチャットに入室

「-getinvite」とコメントを入力してenter

下記の画像の様な形で、あなたの招待コードが発行されるので、コピーして保存しておいてください。

例: https://discord.stepn.io/invite?code=16423902351028

友達を3人紹介する

STEPNでは、3人以上友人を招待して、タスクを完了する事で【Elite Runner S2】ロールが付与され@ユーザーネーム がオレンジ色に変更されます

STEPN DISCORD内でレベル(!rank)を5以上にする

友達の招待と並行してDISCORDランクをLevel5にアップしましょう。
友達の招待3人以上・DISCORDランクLevel5以上の条件を満たすことで、Hourly QUIZに参加する事が可能となります。

MatometaXあなたのリファラル獲得をするお手伝いをするイベントを開催しています!

リファラル獲得を3名する事は結構大変な事、そこでMatometaXでは皆さんのリファラル獲得をお手伝いするイベントを開催しています。

どのように手伝うのか!?

簡単に説明すると、あなたの「リファラルリンク」をこのBLOG「MatometaX BLOG」や「MatometaX Youtubeチャンネル」「MatometaXテレグラムグループ」等に掲載します!
あとは運次第ですが、このBLOGだけでも毎日500以上のリンクがクリックされているので簡単にリファラルを獲得する事が可能です^^

MtometaXフェア・リファラル・キャンペーン参加申込はコチラ

MatometaXでは、条件の難しいエアドロップイベント等のタスクを完了する為に定期的にリファラルイベントを開催していますので、他のリファラルイベントにも継続して参加していただけます。

招待人数の確認方法

① STEPEN DISCORDにアクセスして、左のメニュー「-chekinvite」をクリック

② 「-chekinvite」 と入力してEnter

③ 現在の招待人数が表示されます(写真は招待人数ゼロ)

リファラルが3人以上獲得出来たら次のステップに進みます

関連記事

  1. なぜジムに通うだけでなく、STEPNを利用するのか?
  2. STEPN 分散型ウォレットおよびマーケットプレイスアップグレー…
  3. Genopets FitnessFiを開封。Web3 とフィット…
  4. Announcement: STEPN 第1四半期GMT買取&バ…
  5. STEPN イベント情報
  6. STEPN × BINANCE サプライズエアドロップイベント
  7. BNB Chain Project Spotlight: Ste…
  8. STEPN FAQ

コメント

    • 石川 清淳
    • 2022年 2月 18日 4:42pm

    お疲れ様です。YouTubeからSTEPNの動画を見させて頂きました。
    ディスコードで質問があるのですが電話番号の認証がうまく行きません。番号を入力しても認証コードが送られて来ないのですが何か解決方法はありますか?

    • 認証したのが昔の事すぎて、あまり覚えてないのですが
      国番号を入れるとか、0を外すとかいろいろ試してみてください

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

カテゴリー

当BLOGの更新情報・IDO/IGO/IEO/エアドロップなどの最新情報をTelegramでお届けしています。
チャンスを逃さない為にも、是非【MatometaX テレグラム】にご参加ください。

【MatometaX LINE公式アカウント】を開設しました✅

友だち追加

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。