Metawear

MetaWear、NFT 2.0コレクションを近日発売

Metaversewear.io MetaWear、NFT 2.0 クロスプラットフォーム デジタルウェアラブルコレクションを近日発売! 新しい技術が必要とされるのは、いったいどんなときなのだろうか。あるいは新しい用語が必要になるのは?その答えは、「古い用語が、私たちが開発したばかりの製品や発明を正当化したり、説明したりできなくなったとき」です。

This is where MetaWear | Fashion for Metaverse | comes in.

メタバースの世界に特化して制作されたマルチプラットフォームのウェアラブルは、NFTではなく、NFT2.0と呼ばれています。
最近、NFTはデジタル資産として何百万ドルも取引され、話題になっている。NFT 2.0は、業界そのものが次のステップに進むためのものです。スマートコントラクトは、デジタル製品の所有権を確認するものです。しかし、現在私たちが知っている製品(NFT)はシンプルで、ほとんどがユースケースを持ちません。変更することも、価値を付加することもできません。取引はできますが、ほとんどの場合、投資した後、NFTは何の利益も利点もない静的なデジタル資産に変わります。
NFT2.0が何をもたらすか、人々は気づくでしょう。なぜなら、彼らはデジタル資産にもっと実用性とカスタマイズのオプションを求めるからです。
あらゆるプラットフォームを統合する製品(NFT 2.0)があれば。ゲーマー、トレーダー、投資家、あるいは単なるユーザーであっても、気づくはずです。このため、「メタバース」には多種多様な製品やソリューションが必要になります。物理的な世界とバーチャルな世界をつなぐ架け橋のように。
ファッションは、人々が自分を表現するために使うツールの一つですが、それはバーチャルな世界でも同じでしょう。

NFT 1.0の特徴

NFT 1.0は、仮想資産の所有というアイデアに対して市場がどのように反応するかを大まかに試しています。素晴らしい取り組みとしては、CryptoPunksやBored Ape Yacht Clubなどがあります。これらのNFTイニシアチブは、ブロックチェーンで造られた特定の仮想キャラクターの開発に焦点を当てたものです。これらのNFTの買い手は、仮想資産を所有することに誇りを感じているため、お金を使うことを厭わないのです。それは、画像であったり、動画であったり、テキストであったりします。NFT1がもたらしたのは、その下の性質です。

  • 不滅性です。NFTは一度作成されると、それ自体を変更することはできません。NFTの取引はすべて、連続した古い記録のように他のすべての取引とリンクしています。誰がどれだけの仮想資産を所有しているかは、誰でも知ることができます。
  • 真の所有権:ブロックチェーンはあらゆる仮想資産の所有権を確認することができます。現実の残酷な世界とは異なり、紛争や偽造の余地はありません。
  • 条件付:スマートコントラクトは、主にポジティブな条件に基づいて、コンピューターによる請求書を作成することができます。例えば、NFTアーティストは、シードの売上の何パーセントかを利用することができます。
  • 真のクリエイターエコノミー。NFTは分散型テクノロジーをベースにしています。このため、クリエイターは偏見なく個人的な革新や経済的な決定を下すことができます。彼らはもはや中央集権的なプラットフォームに依存することを望んでいません。

NFT2.0とは?

NFT 2.0は、新しいNFT技術の次の進化形です。
NFT 2.0では、追加のユーティリティや機能をNFTの世界に埋め込む準備が整っています。
NFT 1.0は静的なバーチャルアセットが中心でした。NFT 2.0では、静的な仮想製品に新たな機能を追加します。つまり、NFT 2.0は追加機能を備えた仮想商品の新市場を創造する準備が整っているのです。

NFT2.0の特徴

NFT2.0では、お客様が購入または獲得した仮想資産に関わり、遊ぶことができるようになります。その際、仮想資産は何でもいいのです。このように考えてみてください。私たちは「電話」を持っていましたが、それは「ダム」な通信機器でした。今、突然、スマートフォンが情報を大きく活用できるようになった。NFT2.0は、「スマート」で意味のあるNFTを開発する準備が整っています。私たちが分析したいのは、次の4つの重要な要素です。

  • Generativity:仮想資産にアルゴリズムによるランダム性を付加する可能性。ユーザーは自分に最も魅力的なNFTを選ぶことができる。人工知能は、顧客のパーソナライゼーションと感情的なエンゲージメントを生み出すことができる。そのため、顧客向け商品のようなNFTは特に人々に人気がある。
  • 互換性:資産をカスタマイズしたり、全く新しい仮想資産を作成したりすることができること。かつて、NFTは取引所で販売・提供されるのがベストでした。コンポーザビリティとは、汎用性があることを意味します。多くのNFTのスキルを活用することができます。多くのユースケースやアプリケーションをサポートすることができます。
  • インタラクティブ性:この特性により、オブジェクトは「スマート」かつ「インテリジェント」になります。デジタル・オブジェクトは、顧客やその他のソースからの入力を受け入れることができます。入力の性質に基づき、それらは現代の状態に合うように修正されます。実際の人間と同じように、時間や情報によって進化するNFTと考えればよいでしょう。
  • 体験型:上記のような要素があるため、NFTは本物の消費者体験を引き出しています。コレクターズチケットは、所持者にさらなる利益をもたらすNFTだと考えてください。また、消費者がアプリケーションとどのように相互作用したかに基づいてNFTを作成することもできます。ゲームはすでにNFT2.0の活用が必要な多くの産業の1つです。

メタバースにおけるクロスプラットフォームのデジタルウェアラブルファッションの創造」について語るとき、私たちの目標の一つは、ゲーム開発者、日常のユーザー、ビジネス界、そして若い世代が、NFT2.0の機能を活用してキャラクターデザインやウェアラブルアイテムなど、より高品質な製品を創造できるようにすることです

MetaWear Official Links

Official MetaWear Web: https://www.metaversewear.io/

NFT 2.0 Metaverse Fashion Mall: https://www.metaversewear.io/fashionmall/

MetaWear Twitter: https://twitter.com/metaweartoken

MetaWear Telegram ENG:https://t.me/metaversewear

MetaWear Announces the Launch of NFT 2.0 Collections Soon

関連記事

  1. BLOKTOPIA Lightpaper-2
  2. BLOKPAD- BLOKTOPIA独自のインキュベーション&ロ…
  3. AADAトークン、SundaeSwapで正式リリースへ
  4. Cryptoを善の力として位置づける
  5. Move and Earn with Genopets and …
  6. STEPNはフィットネスにWeb3革命をもたらす
  7. BitDAO x MISO Airdrop Bonus 請求方法…
  8. IPO coly [4175] 2021年2月26日上場

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

当BLOGの更新情報・IDO/IGO/IEO/エアドロップなどの最新情報をTelegramでお届けしています。
チャンスを逃さない為にも、是非【MatometaX テレグラム】にご参加ください。

【MatometaX LINE公式アカウント】を開設しました✅

友だち追加

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。