NFT Giveaway

XANA ファースト AMA [2022/02/27]

2022年2月27日21:00からDISCORD・Twiiter等で開催された【XANA】AMAの翻訳記事です。
表現の分かりにくかった部分は省いています、誤訳、ニュアンスの違い等がある場合もありますので、予めご了承ください。

Contents

はじめに

私たちのコンテンツについて多くの質問がありました。
というのも、メタバースでは、すべてのメンバーがユニークである必要があり、すべてのプラットフォームが独自のセールス・プロポジションを必要としているからです。というのも、日本にはゲームやアニメ、漫画など素晴らしいコンテンツがたくさんあるのに、なぜか日本の企業はマーケティングが下手なんです。
コンテンツは素晴らしいのに、それをグローバルに発信して、ローカライズして、グローバルなビジネスとして成立させることができる人はあまりいません。それが私たちの強みです。

私たちは、代謝の良い世界のグローバルな規模に、すべてのコンテンツを配信することができます。それが私たちの強みです。だから、最初は日本のコンテンツにフォーカスしています。しかし、徐々に世界規模になっていくでしょう。だから、もっと増やしていくつもりです。
韓国のコンテンツ、中国のコンテンツ、そしてタイや多くの国のコンテンツとしましょう。今、議論しているようなことです。

私はゲーミフィケーションの報酬はおそらく良い物だと思うのですが、販売圧力による価格下落の懸念があると思うのですが、いかがでしょうか?

我々は実際に同じことを懸念しているので、ゼータトークン($XETA)は私たちのPTEになることはありません。報酬トークンは、各ゲームに常に独立したサブトークンの様なものがあります、トークンのサブトークンの十分な量のようなものがあるときに、我々はいくつかの種類のDeFiプラットフォームを形成するようになることができるようになる。
そして、私たちはメカトロジェクションのような内部デバイスを作り、お互いに、メタバーの中にどんどんゲーミファイをリーチしていくことで、ある種の形を持つことになるのです。素晴らしい生態系です。それが私たちの計画です。だから、GameFiはシータに直接自己快楽になることはない。それは解決策です。

現実世界の障壁をどう克服するのか?

金融に喩えると、暗号通貨のボディー・パワーのように、ゆっくりゆっくり変化していくのです。
これは、装備された通貨が行ったことの最高の成果です。だから、次のターンはミドルヴァースとメタヴァースが人間のコミュニケーションを実現するようになることだと思います。そして、バーチャルな世界での対面的で物理的なコミュニケーションが最もスムーズです。
アメリカの世界では、隣人がどこの国の人かなんて気にしないのではありませんか?
どこの国の人なのか、そんなことはどうでもいいんです。それが私たちの目的であり、境界のない世界を実現したいのです。
そしてもう一つの事実は、教育が本当に重要であるということです。ですから私たちは、ある種のメタバース教育プログラムを持っている教育機関と市民とのコラボレーションを、実際に開始するわけではありません。
アバターの作成方法、NFTの販売方法、問題の対処方法などを学生が学び始めることができるのです。そうすれば、メタボリズムの教育を受けた人たちが、メタボリズムの世界にスムーズに適応できるようになります。

なぜザナがオリジナルマグネットを作るのか?
私はトークンとNFTの再現が非常に重要だと思います。私は、ゼタを取得し、なぜザナは、大量の配信のようなものになるだろうと恐れているような?

誤解しないでください しかし、ザナは、別のレイヤー1またはレイヤー2のようになることを試みるようにはしません。
純粋に新陳代謝を促すために作られたものなのです。ですから、NFTのリリースはすべて陸上リリース、もしくは明らかなリリースなのです。

純粋にネイティブの会話と同じように、どんな主要なトークンとも同じようになるんです。
受け入れるようにするつもりです。だから見ての通り、私はシナリオで トレードのようにすることができます。イーサリアムのネットワーク、ネストネットワーク、ポリゴンネットワークに参加することができます。私たちはすでに3つのトークンと3つのネットワークを持っているようなものです。

だから、誰でも、既存のユーザーでも、これらのネットワークにスムーズに適応できるんです、ゼナ。そこがポイントです。私たちは、NFTを、ダウンネットワークなどでしか売ろうとしていないのですが、マナーとして、ガスやノミのようなスムーズなトランザクションが必要なんですね
ガス代を払いたくないとか、取引のたびにガス欠の心配をしたくないとか、そういうことですね。ですから、メタバーズに関して言えば、私たちは、NFTのトップクラスの資産に至福の時を過ごして欲しいのです。
もしあなたが土地を売りたいのなら、そのザナチェーンからイーサリアムチェーンやバイナンスチェーン、テラチェーンなどに持ち出すことになるでしょう。そこで、私たちのようなオリジナルのブリッジが機能するのです。だから、私たちが作っているのは、メタバーズとブリッジするためのオリジナルチェーンなんです。

なぜXANAはそのような大きな土地を発行するのでしょうか?

私たちは多くの時間を使って計算してきました。私は15万が良い数字だと思います。
データトークンはパブリックセールの為に保管されています。
私はそれが5千万米ドルの価値になると信じています。
最初の時価総額は5000万ドルになりそうです。

土地の総額は5000万からということで、1500万を15万で割ると、今計算できないんですが、それなりの額になるんじゃないかと思いますね。
ある地域は非常に高価です。または一般的なもので、一番安い土地は200ドルくらいからだと思います。だから、かなり許容範囲の広い土地という感じです。

私たちは、メタモルフォーゼの中でボトルネックのない世界のようなものを実現しようとしたわけですが、それは私たちの挑戦です。そして、そのためにはみんなのパワーが必要なんです。
それは他の人たちだけでなく、あなた方全員にできることなので、私たちは本当にこのことに一生懸命になりたいと思っています。

私たちの日常生活はどう変わるのでしょうか?

これは、ユーザーの日常生活をどのように変化させることができるのか、ということを話しているのだと思います。

これはなかなか興味深い質問ですね。なるほど。私たちは皆、すぐにダブルスタンダードのような生活を送ることになるでしょう。
ある人は現実の世界、ある人はバーチャルの世界というように、近い将来、二重生活のような
メタバースは現実とは異なる別の収入を得る機会を与える事が出来る

今は現実の世界で働くだけで、好きな生活のためのお金を稼ぐことができますから。しかし、一旦またバースが本当に別の経済システムとして機能するようになれば、十分なメタバースからの収入も得られます。

これはメタバースの収入で生活を豊かにするための、もう一つの追加的な機会のようなものなのです。NFTを作成して販売したり、プランを交換したり、土地を作ったり、世界を作ったり、アバターの宣言を作成したりと、あらゆる種類のサービスを提供することが可能です。
メタバースには収入を得るための複数の方法があります。それが日常生活をも変えることができるのだと思います。

ほとんどの投資家が長期的な価値を理解せずに短期的にトークンを保有しているようです。

そこで、プロジェクト・トークンを保有することが長期的に有益であることをどのように私たちに保証し、トークンの需要や長期保有を高めるための計画は何ですか?

実際にそれは非常に困難であることを知っています。
多くの人が早く利益を生み出す方法を探している事も知っています

そのようなメタバース・プロジェクトや、本当にユーティリティを提供するようなプロジェクトは、バイナンスのようなチェーンやイーサリアムのチェーン、そのようなものです。
このようなプロジェクトは、本当に長い時間をかけて価値を高めているのです。そして、私たちがXANAの開発を始めた頃、ディセントランドやサンドボックスのトークンは超フラットだったことを思い出してください。何年も何も起きていないんですよ。

トークンが超フラットになったら誰がそのプロジェクトを信じ続けることができるでしょうか?しかし、世界がそのプロジェクトの本体価値、本当の価値に気づくときが来るのです。

皆さんはアーリアダプターであり、インフルエンサーでありメジャーな期間が次々に参加して次のメソッドです。
いつもこの順番でアーリーアダプター・インフルエンサー・マスというわけです。
そう、つまり、今、私たちはこのようなコミュニティを構築しているような、腹心のアーリーステージにいるような、あなたのことをどう言えばいいのか、ということです。

そして、主要なIPや機関、あるいは、超有名なインフルエンサーやセレブリティが参加する事によって自然にマスの人達に認知されます。

日本以外のコンテンツとのパートナーシップについて

今議論しているのは、台湾コンテンツ、韓国コンテンツ、K-POPコンテンツみたいなものです。
あと中国の有名な!? これはまだ言えませんが
非常に有名な、ある種の政府の地方政府みたいなものです。
タイ・南アジア、これは本当に大きなニュースになりそうです。
南アジアにおける一般的なインフルエンサーについて議論しています。アーティストもいれば、TikTokerのようなソーシャルメディアインフルエンサーもいます。
本当に楽しいものになりそうです。そして最後に、欧米諸国のようです。欧米諸国のセレブリティについては、すでに議論しています。

自分の3Dモデリングを取り込むことはできますか?

アバターSDKが必要
実は、Twitterで紹介したように、すでにビルトインのアバタービルダーがあります
アバタービルダーの画面を見ていただければわかると思いますが、顔をカスタマイズしたり、服を着せ替えたりすることができます。これは、ビルトインのクリエイターです。

あなたが3Dモデラーで、ゼロから自分の3Dアセットを完全に作り上げることができるとしたら、どうでしょう?
つまり、これは可能なことなのです。今、私たちは、ゲーム会社のような協力者と一緒にやっています。彼らは自分のアセットを点滅させていますが、彼らは皆、自分たちのオリジナルのアセットをここに持ってきているので、私たちが彼らにSDKを提供すれば、彼らはSDKに従ってアバターを作成することになります。

でも、これを発表したら、何かカオスが起こるかもしれない。だから、本当に早すぎる限界だと思うんです。ですから、メタバースのエコシステムを安定させるために、まだ確認する必要があるのです。

流動性が高まり、徐々にウルトラマンアバターのようなコラボレーションをするようになるでしょう。

もっとたくさんの日本の英雄がいる、私が日本を愛しているように。日本からもっとヒーローを呼んでもいいんじゃない?

そうですね。確実にね。これは間違いない。

XANAの技術とは何か、何が利点であるかを教えてください。

それは先ほど説明したとおりです。これは、本当に、代謝的なインフラストラクチャのようなもので、中間検索サイドチェーン上のマシンに伝えるようなものになる予定です。
そして、少なくとも4つの主要なブロックチェーンへの複数のブリッジを持つことになります。それが始まりだ。そして私たちはこれから、より多くのレイヤー、1レイヤー、チェーンと話をするつもりです。パートナーシップを発表したら、そのネットワークもリリースするつもりです。
今年中に6つか8つのネットワークに適用

そして、コールドマーケティング戦略のようなものを行うつもりです。週末に互いの製品を宣伝し合い、レイヤーワンチェーンに独占的なトークンを残していくのです。そのような種類のコラボレーションが起こるでしょう。レイヤー1やレイヤー2チェーンのようなメジャーなものができたので、これはとてもエキサイティングなことです。

彼らはすでに大量のユーザーのようなものを持っているので、それはそれがXANAにスムーズに来ることができます。
ですから、このようなコラボレーションやネットワーク採用の方法については、大きな利点があります。

XANAを立ち上げようと思った動機は何ですか?

そうですね、これは昨日のビデオでお話しした通りです。実は、私はDJで、音楽をやっていて、DJグループとして音楽で今やっていることを実現しようとしていたのですが、ある種の限界のようなものがあったんです。
私のパワーは、ただ音楽を毎週バンバンリリースしてワールドツアーをするくらいで、世界に大きな影響を与えるようなものではありませんが、メタバースにエコシステムを構築し、新しい金融を作り、私の音楽だけでなく、アニメ映画のような有名人のようなみんなのアイピースを巻き込むような、そんなパワーがあるような気がします。

それは、もっともっと大きなインパクトを与えることができるのです。だから私はこのようなプラットフォームを作ることにしたのです。ああ、国境のない世界。私の力だけでなく、みんなの力を合わせて、このチャンネルを作成するための私の最大の動機である。

ペアレンタルコントロールについて

実は多くの人から聞かれる共通の質問があるんだ。それはペアレンタルコントロールについてなんですが、子供がアダルトコンテンツを見せられるリスクを負わずに、安全にメタバースに参加できる方法です。

しかしまず第一に、私たちは現時点ではアダルトコンテンツを一切掲載していませんし、近い将来も掲載しない予定です。というのも、これは公共のプラットフォームのようなものなので、技術的な面でも、私たちの方向性とは異なるからです。

他のプラットフォームがそうであるように、私たちも何らかのシステムを導入するつもりです。ある種のアダルトコンテンツを排除するシステムが必要なのです。ザナリアプラットフォームには、すでに似たようなフィルタリング機能があると思います。しかし、私はそれがどの程度詳細なものであるかを忘れてしまいましたが、何とか私たちは試してみるつもりです。

しかし同時に、私は人々の表現の自由を制限したくありません。だから、とにかく、最低限必要なものでなければなりません。

XANAはどうやってサイバー攻撃を防いでいるのですか?

そういう技術的な質問です 私はベストな人間ではないので、CTOにもっと良い場所で答えてもらうつもりです。

XANAの土地販売について

私たちはもうすぐ土地の詳細について発表する予定です
土地がどの様に見えるのか・どのくらいの価格なのか・どれぐらいのリアリティがあるのか、そしてRiundは、といった感じです
土地を売るために10以上のラウンドを持つことになると思います
土地の詳細とその機能、そして土地の利用方法と導入方法、または世界の土地を一緒に発表するつもりです。

それはすぐに発表するつもりです。

VRについて

VRについては、第2四半期末から第4四半期末にリリースする予定です。
Q3の初めだと思います。そして、VRバージョンはすでに準備ができています。

関連記事

  1. 日本株IPO ジェイフロンティア【2934】
  2. Coinbaseにおける新規資産上場の透明性を高める。
  3. 🔥NFTエアドロップ🔥オリンパスDAOの仕組みは?
  4. ゲームエコノミーに関するSTEPNのアクションプラン
  5. Fantom Maker Meet the Team
  6. Synesis Oneの紹介【トークンエアドロップ】
  7. トヨタ自動車(TM)の株価予想:最近の調整は良いエントリーポイン…
  8. CyberTrade とは

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

Contents

カテゴリー

当BLOGの更新情報・IDO/IGO/IEO/エアドロップなどの最新情報をTelegramでお届けしています。
チャンスを逃さない為にも、是非【MatometaX テレグラム】にご参加ください。

【MatometaX LINE公式アカウント】を開設しました✅

友だち追加

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。