GENSOKISHI ONLINE

元素騎士オンライン POLYGONネットワークとMV(メタバース)トークンをメタマスクに追加する方法

Polygonネットワークは元々【Maticネットワーク】として誕生したブロックチェーン・ネットワークです。

メタマスク等のウォレットでは、【Matic Mainnet】(Polygon)と表示されます。

POLYGONネットワークの特徴

Polygonは、Ethereum対応のブロックチェーンネットワークを構築・接続するためのプロトコルとフレームワークです。スケーラブルなソリューションをイーサリアム上に集約し、マルチチェーンのイーサリアムエコシステムをサポートします。

  • Polygonは、イーサリアムのセカンドレイヤー(L2)・ソリューションのひとつです
  • Polygonはイーサリアムと互換性を持ち、イーサリアムネットワークよりも圧倒的に処理速度が速く低コストなネットワークです。
  • 2017年にMaticとして誕生したネットワークは、2021年2月にPolygon(ポリゴン)としてリブランドされました。
  • すでに3000以上のDAppsがパフォーマンスをスケールアップしています。
こちらの動画でもPOLYGONネットワークの追加方法について解説しています。

メタマスク(Trustウォレット)にPOLYGONネットワークを追加する

メタマスク等のウォレットでMVトークンを使用・表示するにはPOLYGONネットワークを追加する必要があります。

自動追加

https://tokenmagic.app/#/ にアクセス

トップページ右上「Connect to a Wallet」からMetamaaskを接続

追加したいネットワークの「ADD」をクリック
MVトークンはPOLYGONネットワークなので、【POLYGON】の「ADD」をクリック
(POLYGON TESTNETと間違えないように注意してください)

(画像はVelasネットワーク追加時のものです)

メタマスクで承認画面が表示されるので「承認」をクリックして追加完了です。

手動追加

自動でうまく追加できない場合は、マニュアルで追加してください。

メタマスクにアクセス

赤枠のチェーンの部分をクリック
「カスタムRPC」を選択
下記の情報をコピペして「保存」して完了です。

Network Name:  Matic Mainnet
New RPC URL:  https://polygon-rpc.com/
ChainID:  137
Symbol:  MATIC
Block Explorer URL:  https://explorer.matic.network

ウォレットにMV(メタバース)トークンを追加する

メタマスクにアクセスしてネットワークを【Matic mainnet】に変更

続いて赤枠の「Import tokens」をクリック

赤枠の「トークンコントラクトアドレス」の部分にMVトークンのトークンコントラクトアドレスを入力します。

MVコントラクトアドレス  0xA3c322Ad15218fBFAEd26bA7f616249f7705D945

また、情報の更新や訂正は【MatometaXテレグラム】にて行っておりますので、合わせてご参加ください。

関連記事

  1. Kasta IDO:新しい暗号ベースの経済の導入
  2. SundaeSwap Presents: The Taste T…
  3. 星が星を産む。PolkaExがAstar Networkにやって…
  4. COINLIST アカウント登録ガイド
  5. Gala Gold Membership 登録・購入方法
  6. XVERSE IDO ホワイトリスト登録方法 [DEXLAB]
  7. izumi Finance /Bybit ローンチパッドIEO
  8. IMPULS RPG メタバースゲーム/エアドロップ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

当BLOGの更新情報・IDO/IGO/IEO/エアドロップなどの最新情報をTelegramでお届けしています。
チャンスを逃さない為にも、是非【MatometaX テレグラム】にご参加ください。

【MatometaX LINE公式アカウント】を開設しました✅

友だち追加

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。