AIRDROP

Fuel Labs Retroactive Airdrop ! お見逃しなく!:Very Early ( Next Aptos )

この記事では、8150万ドルの資金調達に成功した【Fuel Labs】を紹介します。
Layer1のブロックチェーンでは3位の規模です!
将来、Airdropがされる可能性があるので、テストネットで機能を試してみましょう。

100日100αエアドロップ・チャレンジ

遡及型、ノード型、インセンティブ型TestNet、アルファ型、初期型、低人気型など、多くの独占的なものがカバーされる予定です!

👉 どうなっているのか?

  • 毎日1つの詳細なブログ
  • チームによるフルサポート
  • 独占/初期コンテンツ

Feul Labsとは?

Fuelは、モジュラーブロックチェーンスタックの最速実行レイヤーです。モジュール式実行レイヤーをベースにしたレイヤー1の最速ブロックチェーンで、多くのティア1ファンドから8150万ドルを調達しました! ベータ2テストを開始しました。

テストタスク

注:燃料ラボはまだ非常に非常に早いですし、非常に慎重にあなたの燃料財布のフレーズを保存してください!!!。

この投稿は、エアドロップや何らかの報酬のために役に立つかどうかは分かりませんが、この初期の燃料ネットワークのテストのための教育的な目的だと考えてください!

また、初期段階でのブロックチェーンのテストは見逃せません #IYKYK

TLDR : 拡張機能をダウンロード >> Chromeに追加 >> Faucetを請求 >> スワップを作る >> ETHを送る >> 完了

Wallet Extension をダウンロード !

ウェブサイトにアクセスし、お使いのブラウザに応じたバージョンを選択してください。

Download Link : https://github.com/FuelLabs/fuels-wallet

下にスクロールして、”インストール “をクリックします。

続いて、「Download FuelWalletをクリック」

ダウンロードした「フォルダを開く」

圧縮ホルダをダブルクリック

すべて展開をクリックして展開先を「参照」から選択
良くわからない場合は「デスクトップ」に

ブラウザに拡張機能を追加する

ダウンロードしたウォレットをブラウザの拡張機能に追加します。

Chromeの場合、右上の「拡張機能マーク」をクリック、又はブラウザ右上の「三つの点」をクリック⇒「設定」⇒「拡張機能」

拡張機能を開いたら「デベロッパーモード」をOn(青色に)⇒「パッケージ化されていない拡張機能を読み込む」をクリック

先ほどダウンロードした「fuel-walletフォルダ」を選択して、右下の「フォルダーの選択」をクリック

これで拡張機能に「FUEL Wallet」が追加されるので、ウォレットを新規作成します。

テスト用のトークンを請求

Link https://faucet-beta-2.fuel.network

上記のリンクにアクセスして先ほど作成したウォレットアドレスをコピペ

「GIVE ME ETHER」をクリック、してテスト用ETHを請求(本物ではありません)

数分待つとウォレットにテスト用ETHが入金されます。たぶん0.5ETH(タイミングによって変動します

タスクを実行する

まだ簡易版のウォレットですので、バグもありますが、署名やテスト送金を体験していただけます。

Link https://fuels-wallet.vercel.app/docs/how-to-use/

上記のリンクにアクセス

スクロールして「Connect」をクリックして、Fuel Walletを接続

「Get Accounts」をクリックしてウォレットをLoad

適当にメッセージを入力して「Sign Message」をクリック

「Transfer」をクリック

「Comfirm」で完了です

SWAPを実行する

では、SwaySwapを使ってスワップしてみましょう。

注意:SwaySwap は現在 Fuel testnet beta-1 になっています。このネットワークには、過去の取引や残高が含まれていません。

これは公式のDEXですが、まだDEMOプログラムです。自動生成されたバーニングアドレスなので、ニーモニックは保存できませんし、Fuelの拡張ウォレットとも今のところ相互作用できません。ただ、Fuelに関連するdappをみんなに体験してもらうためです。

Link : https://fuellabs.github.io/swayswap/swap?from=ETH

上記リンクにアクセスして「Fuel Eallet」を接続

SWAP

DAI >> ETHのペアを選択し、金額を入力した後、スワップを行う!

流動性の提供/Add Liquidity

上部「POOL」のタブを選択して「Add Liquidity」をクリック


「DAI」のMAXをクリックすると自動計算されます。「Add Liquidity」をクリック

流動性提供の情報が表示されれば完了です!

これで完了です!

ひょっとしたら、将来AIRDROPが獲得できるかもしれません!楽しみに待ちましょう

Fuel Labs Retroactive Airdrop ! Dont Miss : Very Early ( Next Aptos )

関連記事

  1. AXL INUのCEOにインタビュー
  2. 5ire Distributed Computing(分散コンピ…
  3. Ancient Kingdom IDO + エアドロップ
  4. METAWEAR エアドロップ
  5. AbeatsGame × NARUTO NFT 【SCAM・詐欺…
  6. 星が星を産む。PolkaExがAstar Networkにやって…
  7. AVALAUNCH IDE Sales 参加方法
  8. STEPN Realm 3 : OG APE スニーカー ドロッ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

カテゴリー

【MatometaX LINE公式アカウント】を開設しました✅

友だち追加

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。