Fractal

Fractalをご紹介します +NFTエアドロップ

Twitch共同創設者 justinkanは、 solanaブロックチェーン上のゲームNFTsマーケットプレイスである
【Fractal Wagmi】の立ち上げを発表しました。

創業チームにはGoogle Driveの共同創設者や Zynga Asiaの責任者、 Shopifyアドバイザーの経歴を持つメンバーが在籍しており、今後の展開が楽しみなプロジェクトです。

Fractal限定NFT+エアドロップ

FRCTALは12月24日にIDOを予定しています。

ローンチを記念して、【公式DISCORD】への参加で、先着順でNFTがエアドロップされる予定です。

✅FRACTAL公式DISCORD参加はコチラから
https://discord.gg/fractalwagmi

ゲームNFTの発見・購入・販売

この記事は、Fractalの創業チームのJustin Kanが執筆しています。

私が高校生だった90年代後半、Ultima Onlineをプレイするのに膨大な時間を費やしました。リチャード・ギャリオットが初めて作った大規模多人数参加型オンライン・ロールプレイングゲームで、傑作だった。
何千人ものプレイヤーが、仮想の永続的なファンタジーの世界で一緒に遊ぶことができたのです。
プレイヤーとチームを組んでモンスターを倒し、戦利品を集める。ゲーム中に死ねば、その死体から稼いだ財宝がランダムな通行人によって略奪されることもあった。
残酷で容赦のないゲームですが、その分ハイリスクな感じがして好きでした。

モンスターを倒し、金を略奪し、土地を買う。これは、私の10代の頃をすべて表しています。

UOの設計者は時代を先取りしていた。プレイヤーはマップ上に永続的な家を建てることができ、そこにデジタルな宝物を保管することができたのです。
不動産が不足していたため、家を建てるための土地はプレイヤー数に応じて拡張されず、最終的に家はeBayで数百ドルの実費で売られるようになった。
現実の経済が動き出し、一部のプレイヤーは農業を始め、ゲーム内の通貨をオンラインで売るようになった。
ゲームをやっていない人にとっては、「ゲームの中のものが本物の価値を持つなんて、そんなバカなことがあるのか」と思われたかもしれない。ゲームの中のものに価値があるのか?

『フォートナイト』には2021年版のお気に入りのスキンがある

それから約20年、世界は変わりました。Robloxでゲームを作ったり、暗号通貨を取引したり、Twitchストリーマーとして大衆を楽しませたりと、今やオンラインで生計を立てることは奇妙なことではありません。
ゲーム会社はデジタルグッズを受け入れており、「フォートナイト」は最初の2年間で、主にスキンの販売から90億ドルの収益を上げた。

ゲームのビジネスモデルは、ゲームの販売収入から、プレイヤーにとってゲーム内で耐久性のある価値を持つアイテムやスキンの販売にシフトしています。

このような耐久性のあるゲーム内資産をブロックチェーン上に置くことは、ゲームの次のステップとなるものです。

プレイヤーは長い間、中央集権的なゲームにおけるアイテムの価値を認識してきましたが、ゲーム会社がゲーム内資産をブロックチェーン上でNFT化することにより、ゲームを超えた持続的な耐久性を生み出すと、プレイヤーやゲームのエコシステムそのものに、途方もない価値が解き放たれることになるのではないでしょうか。
プレイヤーにとっては、ゲーム内の作品の価値を真に所有できることになります。所有するアイテムは、購入、取引、売却が可能になります。ゲーム会社にとっては、ゲーム内資産が永続的なプラットフォームとなり、その上に他の開発者が体験を構築することができるようになります。

フラクタルはその次のステップです。

このような未来の世界を、私たちはFractalと一緒に盛り上げていきたいと考えています。
Fractalは、ゲームNFT(ゲーム世界の中で何かをするための耐久性のある資産)のマーケットプレイスです。
私たちの使命は、デジタル製品の自由な交換のためのオープンプラットフォームを作ることです。
私たちは、NFTを立ち上げている最高のゲーム会社と提携し、彼らが大規模に顧客に到達するのを助けるツールを構築することによって、それを実現します。
私たちは、近日中にエキサイティングなローンチラインアップを発表する予定です。私たちは、ゲーム作りの経験が豊富なゲームスタジオと提携しています。

プレイヤーは、プライマリーマーケット(ゲーム会社による初期ドロップ)とセカンダリーマーケット(P2P取引)の両方を通じて、Fractal上でゲームNFTを発見、購入、販売することができます。
最終的には、一部のPlay-to-earnゲームにおける貸出/奨学金モデルなど、NFTの新たなユースケースのためのインフラを構築することも視野に入れています。
ゲーム内アセットを大量に保有したいゲームクリエイターにとって、低コストで高速なトランザクションが魅力的と考え、Solanaブロックチェーンから始めています。

Fractalは、ゲーム用NFTを発見し、売買するためのマーケットプレイスです。

私たちは、シリアルアントレプレナーのオールスターチームと一緒にフラクタルをスタートさせました。

Robin Chanはモバイルゲーム会社XPD Mediaを設立し、Zyngaに売却、Zynga Asiaの責任者を務めたこともあります。

David Wurtzは、Google Driveの共同設立者であり、Shopifyのアドバイザーを務めています。

Mike Angellは、20年来のEコマースのベテランで、FastとShopifyに在籍していました。以前はTwitchを共同設立し、2013年から暗号に投資し、ThetaやAudiusなどの分散型プロジェクトのアドバイザーを務めてきました。

私はこれまで、ゲーム、クリエイター、ゲーマーをつなぐ手助けをすることに多くのキャリアを費やしてきました。Twitchはすでにメタバースの大きな部分を占めています。ますます多くの人々が、人生の重要な部分をオンラインで過ごしています。Fractalはその次のステップです。


当BLOGの更新情報・IDO/IGO/IEO/エアドロップなどの最新情報をTelegramでお届けしています。
チャンスを逃さない為にも、是非【MatometaX テレグラム】にご参加ください。

関連記事

  1. Symbiosisとは
  2. ParaState、急成長中のブロックチェーンブリッジネットワー…
  3. Seedify: ティアシステムとIGO参加方法
  4. Genopets: Move-to-Earnに命を吹き込む
  5. SOLCUBATOR 公平なIDO割当を実現するティアシステム
  6. LYNKEYとは 【全員貰える🔥】エアドロップ
  7. 「すべての人達にフェアで平等なチャンスを!」Tank Wars …
  8. MoveToEarnゲーム・ジェノペッツのゲーム内通貨、$GEN…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

カテゴリー

当BLOGの更新情報・IDO/IGO/IEO/エアドロップなどの最新情報をTelegramでお届けしています。
チャンスを逃さない為にも、是非【MatometaX テレグラム】にご参加ください。

【MatometaX LINE公式アカウント】を開設しました✅

友だち追加

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。